PIXIESのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

PIXIES(ピクシーズ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

PIXIES(ピクシーズ)は、ボーカルギター担当のブラック・フランシスと、ギター担当のジョーイ・アンティアゴ、ドラムのデイヴィッド・ラヴァリング、そしてベースのバズ・レンチャインの4名で構成されているアメリカ合衆国のロックバンドです。1986年に結成され、当時はオルタナティブロックシーンにおいて活躍していました。1988年に初のフルアルバムであるサーファ・ローザをリリースします。また、翌年の1989年には2ndアルバムであるドリトルをリリースしています。1990年には、PIXIES最大のヒット曲である、ディグ・フォー・ファイアーが収録された3rdアルバム、ボサノバをリリースします。しかし、1993年のラジオのインタビューにおいてバンドの解散を発表し、ギターボーカルであるブラック・フランシスは、フランク・ブラックに改名しソロ活動を開始させます。2004年にPIXIESが再結成し、同年に開催されたフジ・ロック・フェスティバルに出演し、2010年においてはサマーソニックにも出演しています。2016年にフルアバムであるヘッド・キャリアをリリースしました。

PIXIES(ピクシーズ)の日程

すべての日程

PIXIES JAPAN TOUR 2020
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全9件 1-9件目

PIXIES(ピクシーズ)のチケットを都道府県で探す

PIXIES(ピクシーズ)は、オルタナティブロックとして洗礼された独特なメロディーの中にもキャッチーなメロディーが含まれた唯一無比のサウンドが魅力です。また、最大のヒット曲である、ディグ・フォー・ファイアーのようなポップでキャッチーな曲の他にも、Mr. Grievesのようなアッパーなロックナッバーもあり、幅広い音楽性も魅力の1つとなっています。さらに、オルタナティブロックの中にブルースなどの要素を見事にマッチされた曲もあり、その独特のサウンドは他にはない空気感を感じさせてくれます。また、曲の構成もアート色が強いものが多く、中毒性があると評価を得ていて、さらに重厚でダークなグルーヴや近未来を思わせる洗礼されたサウンドとは裏腹にポップでキャッチーさを前面に押し出した曲展開など、とても音楽性が高い曲が複数存在します。さらにライブにおいてもその独特な空気感があり、アッパーな曲からダークな雰囲気の曲など1つの物語を思わせる構成は見るものを惹きつけています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口