THE PLAN9のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,635枚、本日の新着チケット数4,299

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

THE PLAN9のチケット一覧

THE PLAN9は、浅越ゴエ・おーい!久馬・鈴木つかさという3人の男性芸人によって2001年に結成されたお笑いユニットです。グループ名の由来は1959年公開のアメリカ映画に由来します。その後、なだぎ武(ナギナギオ)・ヤナギブソンの2人が加入して5人組となったあと、様々な漫才コンクールで活躍するようになっていきます。そして、2006年末には国内最大の漫才コンクール「M-1グランプリ」にて見事決勝に進出して第7位という結果を残し、その名が全国に轟きました。一方、メンバーはソロでも活躍しだし、ピン芸人向けの国内最大のお笑いコンクール「R-1ぐらんぷり」では2004年に浅越ゴエが優勝、2007年にはなだぎ武が優勝しています。なお、なだぎ武はその後、友近とのコンビで「ビバリーヒルズ青春白書」のモノマネをして一世を風靡し、所属グループであるTHE PLAN9の社会的認知度アップに大きく貢献しました。その後、オリジナルメンバーの鈴木つかさ、ソロ活動が目立っていたなだぎ武が脱退したことにより、3人組ユニットとして活動しています。

THE PLAN9は笑いの実力者達が集まるコントグループです。 メンバーはそれぞれ個人でも活動しており、相当な実力の持ち主です。 浅越ゴエさんはR-1ぐらんぷり優勝、ヤナギブソンさんはR-1ぐらんぷりファイナリストという、華々しい経歴があります。また、2人ともピン芸人として関西のバラエティ番組に多数出演しており、安定感抜群です。 このようなメンバーを揃えながらも、THE PLAN9のコントはその個性にだけ頼るものではありません。設定や構成が秀逸で、質の高いコントを提供し続けています。 ネタ作り担当はリーダーの久馬さんです。久馬さんは個人の活動として、テレビ番組の構成作家やコント作家をしており、芸人さんの間でも一目置かれる存在です。 このように、メンバー全員が実力者であるため、グループとしてのパワーバランスが絶妙です。 個々のメンバーに能力があり、ネタの完成度が高く、グループとしての調和がとれている、これがTHE PLAN9の魅力です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口