postmanのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

postmanのライブ・コンサートチケット一覧

postmanは、2010年に同級生を中心に結成されました。メンバーは、ギターボーカルの寺本颯輝、ギターの兼本恵太朗、ベースの岩崎圭汰、ドラムの4人組バンドのです。2015年には初の音源である「夏の声.ep」を発売しました。2016年には、自主制作音源「青い魔法.ep」を発売すると業界内で反響を呼び、同年に、ラジオ番組であるスクールオブロックに取り上げられました。その後。音楽配信サイトが開催するイベントに参加して、新木場STUDIO COASTでライブを行いました。2017年には、自主制作音源「月前の夢.ep」を発表し、レーベルRX-RECORDSの目に止まり、デビューすることが決定しました。2018年の4月に1stミニアルバム「干天の慈雨」をリリースしました。 今後の活動として、8月3日下北沢 SHELTER、8月9日大阪福島2ndLINE、8月10日大阪北堀江clubvijon、8月11日名古屋ELL&ell.FITS&ell.SIZEにてライブを予定しています。

postmanの日程

すべての日程

TREASURE05X 2019 HEADING FOR TOMORROW -8/11

postmanのチケットを都道府県で探す

postmanは、2016年に制作された自主制作音源は、高校生の頃に作られた作品で、手売りで800枚以上を売り上げました。高い楽曲センスは音楽業界で話題となり、十代から絶大な支持をうけているラジオ番組にも取り上げられる程の実力派バンドです。postmanの魅力として、4人のルックスの良さはもちろんですが、バンドの中心であるボーカル兼ギターである寺本颯輝が書き綴った詩的な歌詞は、同年代を中心に多く支持者がいます。寺本颯輝の歌声は、歌詞に寄り添うような透明感のあるハイトーンボイスです。この声は特徴のある声ですが、耳当たりが良く、聴く人にとってはクセになります。楽曲も4人編成のバンドの良さを十分に発揮していて、バンドの個性をしっかりとアピールしています。彼らは、地元の名古屋を拠点として活動中で、日本中でライブを行っています。若手の大注目株なので、興味がある人は今の内に生でライブを見ておくべきです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口