トヨタ車体クインシーズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

トヨタ車体クインシーズのチケット一覧

トヨタ車体クインシーズは、トヨタ自動車の子会社であるトヨタ車体株式会社を母体とする女子バレーボールチームです。1951年に9人制バレーボール部として創設されたのちに6人制バレーボールへと活動の場を変え、1990年代までは地方の小規模な実業団として存在していました。しかし、1990年代後半からVリーグを目指して豊富な資金力を武器に積極的な選手補強に努め、1999年にはにV・チャレンジリーグ(2部リーグ)昇格を果たします。名将・葛和伸元が総監督に就任した2005-06シーズンにはV・チャレンジリーグに初優勝して入れ替え戦も制し、遂にV・プレミアリーグ(1部リーグ)に昇格しました。2008年に葛和伸元が総監督というポジションから監督に変わってからは1部リーグにて安定した活躍を見せるようになります。2012年に監督が往年の名選手・泉川正幸にバトンタッチされると、2年目にリーグ戦にて過去最高位となる4位に食い込みました。2016年からは多治見麻子を監督に据えて荒木絵里香をはじめとするトップ選手を次々に獲得し、2017-18シーズンにはリーグ戦3位という過去最高成績を収めています。

現在、トヨタ車体クインシーズの出品はありません。

1件目の出品は購入率が8倍!

この公演のチケットを出品する出品する

新着入荷があった際にメールでお知らせ!

新着メール

トヨタ車体クインシーズの親会社であるトヨタ車体株式会社は、2兆円近い売上高を誇る日本を代表する企業です。さらに、トヨタ車体の株式を100%保有するトヨタ自動車株式会社は株式の時価総額・売上高共に日本一で、そういった大企業が本気でこのチームを支援しています。練習設備も充実していて選手獲得資金も豊富なため、国内外から有力選手を獲得しやすく、1部リーグに昇格してからはたくさんの有力選手を獲得してきました。さらに2016年からは強化体制がより強固になってチーム内には国内外のトップ選手ばかりが所属しており、生で観戦するとそれらの選手の高い技術を堪能できます。さらに2016年に監督に就任した多治見麻子は1990年から20年近くに全日本で活躍してきたバレーボール界のレジェンドで、彼女を生で見られるのも魅力です。なお、毎年有力スタッフ・選手を獲得する中でチームの人気は上昇し続けており、会場では熱気溢れる中での観戦を楽しめます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口