19/5/30(木) 10:00 パシフィコ横浜の キルト時間フェスティバルのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

キルト時間フェスティバル
19/05/30(木) 10:00 パシフィコ横浜

会場情報

キルト時間フェスティバルは、国内外のトップキルターによる企画展示などが行われるイベントです。第1回フェスティバルは2018年5月30日〜6月1日。パシフィコ横浜で開催されました。このときのテーマは「夢・つなぐ・未来へ」。キルトで広がる世界の楽しさをつなげていきたいという願いがこめられています。イベントでは、有名キルターによる企画展示、ステージトークをはじめ、ゲスト審査員長に山本寛斎氏を迎えたコンテスト、その受賞作品の展示、憧れの作家に学ぶキルト講習会など。マーケットブースでは買い物も楽しめるなど、多くのキルトファンが集うイベントとなりました。そして2019年も5月30日〜6月1日までの3日間、第二回キルト時間フェスティバルの開催が決定。今回のテーマは「この素晴らしきキルトの世界!」。世界一を評されるキルトから話題のキルト、新しいキルトまで、日本初上陸の海外展示や表現力を誇る国内著名作家たちの展示など、見どころ満載のイベントとなりそうです。

2018年に第1回が開催された「キルト時間フェスティバル」。「夢・つなぐ・未来へ」をテーマに、国内外のトップキルターによる企画展示やステージトーク、コンテストの受賞作品の展示、有名作家によるキルト講習会など、多彩なイベントに多くのキルトファンが集まりました。初開催となった同イベントには、世界のトップキルターであり、本邦初の作品公開となる、「線と色を操る気鋭のキルト作家」シーラ・フランプトン・クーパーらの企画展示をはじめ、国内作家ではキルト時間フェスティバルのスペシャルサポーターで作家のキャシー中島、黒羽志寿子、小関鈴子ら憧れのキルターの企画展示では100作以上が紹介されました。初開催から注目を集めた同イベントは、2019年に第2回が開催されます。今年のテーマは「この素晴らしきキルトの世界!」。5月30日〜6月1日、横浜に再び新鮮でバリエーション豊かなキルトが集結します。マーケットブースでは買い物も楽しめ、見て、参加して、買い物もできるキルター必見のイベントとなります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口