RADWIMPSのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数139,781枚、本日の新着チケット数305

RADWIMPS(ラッドウィンプス)のライブ・コンサートチケット一覧

ラッドウインプス(RADWIMPS)は、4人組のロックバンド。略称は「ラッド」。メンバーは、野田洋次郎(のだようじろう)、桑原彰(くわはらあきら)、武田祐介(たけだゆうすけ)、山口智史(やまぐちさとし)。2003年に発売した1stアルバム「RADWIMPS」、2nd「RADWIMPS 2 〜発展途上〜」は、インディーズ時代のリリースにも関わらず多くの人気を集める。 2005年、「はるなっTOUR」ファイナルの横浜BLITZ公演にてメジャーデビューを発表。4thシングル「25コ目の染色体」をもってメジャーデビューを果たす。 2006年のライブ「セプテンバーにぃさん」では、横浜BLITZにて初のワンマンライブを2DAYSで開催。 2008年発売の「オーダーメイド」では自身初のオリコン1位を獲得。その他代表曲として「ふたりごと」「有心論」「DADA」等が挙げられる。 2013年、自身初の野外ワンマンライブ「青とメメメ」を国営みちのく杜の湖畔公園みちのく公園北地区風の草原にて開催し、約2万2千人を動員した。 2014年に行われたツアー「RADWIMPS GRAND PRIX 2014 実況生中継」では、初の海外公演である韓国、台湾、香港、シンガポールを含む全33会場44公演を周り、翌2015年には、海外ツアー「RADWIMPS 2015 Asia-Europe Live Tour」を開催。韓国、フランス、ドイツ、イギリス、台湾など6会場6公演巡る。 また、同年11月からは自身初の対バンツアー「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤」を開催。全国6会場10公演を行い、LOVE PSYCHEDELICO、ゲスの極み乙女。、ハナレグミ、クリープハイプ、Spitz(スピッツ)、ONE OK ROCK(ワンオク)、いきものがかり、Mr.Children(ミスチル)をゲストに迎える。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の日程

すべての日程

SAITAMA ROCK FESTIVAL SAI 2017
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全23件 1-23件目

RADWIMPS(ラッドウィンプス)のチケットを都道府県で探す




RADWIMPSのここがすごい!

RADWIMPSは日本のロックバンドです。メンバーは、帰国子女で高い英語力をもつ野田洋次郎(ボーカル、ギター)、ハードロックギタリスト養成所出身の桑原彰(ギター)、音楽大学ジャズ科卒業の武田祐介(ベース)、音楽大学ジャズ科中退の山口智史(ドラムス、コーラス)で構成され、高い演奏技術も特徴の一つです。ボーカルが帰国子女ということで、日本のロックバンドでありながら、英語圏内の人もびっくりするほどの流暢な早口の英語歌詞で歌いあげる楽曲「セツナレンサ」は2006年の音楽シーンに衝撃を走らせました。野田の書く歌詞にはどこか宗教や哲学を匂わせるものもあり、その片鱗は様々な曲から感じられます。1st.アルバムから4th.アルバムの全ての曲はボーカルの野田が当時付き合っていた彼女のために作られたといわれているほど、一途な愛をも歌っています。そのため若い世代、特に女性からは厚い支持を受けています。現在の楽曲もいままでのロックバンドから考えれば非常に高い技術の求められるもの、斬新なスタイルのものなど彼らの進化は留まることを知りません。

RADWIMPSについてライブるの最新記事を読む


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口