18/8/24(金) 18:00 札幌ドームの開催 東北楽天ゴールデンイーグルスのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数188,272枚、本日の新着チケット数901

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

東北楽天ゴールデンイーグルス 北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
18/08/24(金) vs 楽 札幌ドーム

会場情報

2005年に球界再編により誕生した東北楽天ゴールデンイーグルスは、パシフィックリーグに所属するプロ野球チームです。本拠地は東北の宮城県仙台市で、インターネットビジネスを展開する楽天株式会社が球団を運営しています。 プロ野球で大きな話題となった球界再編問題によって高橋ユニオンズ以来、50年ぶりに新規に誕生した球団で、当初は戦力外や他球団から無償トレードと自由契約となった選手を中心として結成したチームは、プロ野球で史上最弱球団と呼ばれるほどの状態でした。しかし、2006年から名将野村克也氏を監督に招き、弱者が強者に勝つための考える野球により徐々に力をつけていきます。2009年には球団初のAクラス入りを果たし、クライマックスシリーズに進出しました。2013年には闘将星野仙一監督のもと、シーズン無敗記録を達成した田中将大投手を中心に創設9年目で日本一の栄光を手にします。 ドラフト戦略においても即戦力の獲得に成功し、松井裕樹選手やオコエ瑠偉選手など全国的に知名度のある有名選手の指名にも力を入れている球団です。また近年では新人からベテランまで、バランス良く活躍していることから、再び優勝へ期待が持たれています。2018年1月1日に本拠地の球場名が「楽天生命パーク宮城」となり、ユニフォームのデザインを刷新。「日本一の東北へ」をスローガンに2018年シーズンに臨んでいます。 仙台市に立地する宮城球場(Koboパーク)では、メジャーリーグのボールパーク構成を参考とした野球を楽しむ以外にも、観覧車などを設備することで、家族で楽しめる球場を目指しています。人工芝から天然芝への移行や、観客の増加に伴い、少しずつ観客席を増やす増設工事も進められていることも特徴です。その他にも女性専用のレディースデイの開催や、アニメや声優ユニットとのコラボ活動を積極的に行っている球団でもあります。

東北楽天ゴールデンイーグルスの日程

すべての日程

東北楽天ゴールデンイーグルスVS北海道日本ハムファイターズ2018
東北楽天ゴールデンイーグルスVS千葉ロッテマリーンズ2018
東北楽天ゴールデンイーグルスVS埼玉西武ライオンズ2018
東北楽天ゴールデンイーグルスVSオリックス・バファローズ2018
東北楽天ゴールデンイーグルスVS福岡ソフトバンクホークス2018
千葉ロッテマリーンズVS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
埼玉西武ライオンズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
福岡ソフトバンクホークスVS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
オリックス・バファローズVS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 【スターシート6】 3塁側B指定席 80通路から86通路 最前列 通路側より2席。 シーズンシートなので15分前に西1ゲートから入場できます。 最前列で足元広々。通路側なので出入りもしやすいお席です。 【発送方法】 簡易書留発送となります。 発送連絡の際には、追跡番号もお伝え致します。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 4,200円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 座席:3Fコンコース オープンバーテラス エリア内自由席  札幌ドーム3Fコンコース設置のオープンバーにて無料で提供されるアルコール・ソフトドリンクを飲みながら、専用のカウンターチェアで野球観戦を楽しめます。ドリンクはすべて飲み放題です。 【ドリンクメニュー】 ●ビール<サッポロクラシック> ●サワー・カクテル(缶)<キレートレモンサワー、男梅サワー、ウメカク(ピンクグレープフルーツ)> ●焼酎(麦、芋)<水割、ソーダ割> ●ウイスキー(スコ...

      • 名義なし
      • 主催者
      • 6,196円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 3塁側 フィールドシート 最前列 2連番です

      • 名義なし
      • 主催者
      • 20,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 4
    • 北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 【スターシート3】 1塁側SS指定席 31通路から37通路 実質2列目の2席

      • 名義なし
      • 主催者
      • 5,500円/枚
      • 5,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 1
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 最前列のホームランシート1(レフト外野指定席100通路~103通路) 最前列(19列目)の通路側、前方の足元が広く、出入りもしやすいお席です。 座席には座り心地の良い専用シートカバーがついております。 こちらの席はシーズンシートになりますので、一般には販売されておりません、迫力あるプレーを観戦されたい方にお勧めです。 一般開場時間より15分早く西ゲート1より入場いただけます。 発送連絡の際には、追跡番号もお伝え致します。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 3,500円/枚
    • 1枚のみ
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 【スターシート】1塁側・ベンチ真上・41通路・最前列・60番台(通路側)※当日、「ビール半額デー」です。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 7,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 【スターシート】1塁側・ベンチ真上・41通路・最前列・60番台 ※当日「ビール半額デー」です。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 10,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 1
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 1塁側(フィールドシート1)A(1)列 1番から10番の間2枚(連番)通路に近いので、出入りが楽です。日ハムが勝利の場合は本日のヒーローとハイタッチが出来ます。ビール半額デー。 ①シーズンシートです(フィールドシート1)1席55万円(年間57試合)通常の開場時間の15分前に西ゲートから入場可能です。 ②フィールドシートの1列目は1塁側と3塁側に各14席しか有りません、日ハムが勝利の場合は本日のヒーローとハイタッチが出来ます。一般販売のフィールドシ...

      • 名義なし
      • 主催者
      • 16,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 6
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • スターシート3塁側、通路側より2席、前方より5列以内、SS指定寄りのA指定席。ビール半額day☺ 出入りが便利です。この席を気に入っていただければ幸いです。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 14%off
      • 3,000円/枚
      • 3,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 5
全9件 1-9件目

東北楽天ゴールデンイーグルスのチケットを都道府県で探す







東北楽天ゴールデンイーグルスは、日本を代表するプロ野球球団の一つとして知られています。パシフィックリーグに属しており、現存する球団の中では、セントラルリーグも含めて最も新しい球団です。本拠地は、宮城県仙台市にあり、地方創生や地方活性化にも大きく貢献を果たしています。プロ野球という国民的スポーツを通して地域社会との交流を深めていることで知られますが、その活動の範囲は実に多岐に渡っています。東北楽天ゴールデンイーグルスは、プロ野球が始まって以来、東北地方に本拠地を初めて置く球団として多くの話題を集めることになりました。 在籍する選手にも多くの人気選手がおり、子どもたちの憧れの存在となっています。現在では、メジャーリーグで活躍中の田中将大投手が大活躍した光景は記憶に新しいところです。シーズオフには、応援への感謝の意味も込めてファンとの交流イベントや野球教室を開催するなど、ファンサービスにも余念がありません。選手の中には、地元出身の選手はもとより、外国人や遠方出身選手なども多くそれぞれの魅力を存分に発揮しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口