Ramin Karimlooのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,193枚、本日の新着チケット数1,045

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Ramin Karimloo(ラミン・カリムルー)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

Ramin Karimloo(ラミン・カリムルー)は、カナダの俳優、ミュージシャン、シンガーソングライターです。生まれはイランですが、現在はロンドンを本拠地として活動しています。ウエスト・エンドで2002年にデビュー。2007年にはウエスト・エンド史上最年少(28歳)で「オペラ座の怪人」の主役に抜擢され注目を集めました。以降もアンドリュー・ロイド・ウェバーの作品に多く起用され、「オペラ座の怪人」の続編「ラヴ・ネヴァー・ダイ」や「オペラ座の怪人25周年記念公演」でも主役を演じています。また、2015年からソロ・コンサートを開催。同年12月17日に東京国際フォーラムにて日本初となるソロコンサート「ラミン・カリムルー in コンサート」を開催しました。自ら作詞作曲したオリジナルナンバーをはじめ、ミュージカルナンバーなどで構成されたソロ・アルバムも好評。ジャンルを超えた活躍が注目されています。2019年は4月18日から3日間、東京にてソロ・コンサートが開催されます。

Ramin Karimloo(ラミン・カリムルー)の日程

すべての日程

ラミン・カリムルー ソロコンサート
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全46件 1-46件目

Ramin Karimloo(ラミン・カリムルー)のチケットを都道府県で探す

イラン生まれカナダ育ちの俳優、シンガーソングライター、Ramin Karimloo(ラミン・カリムルー)。幼い頃、革命の真っ最中だったイランを出て家族でカナダのオンタリオ州に移住。ロンドンを本拠地として、主にミュージカルの舞台に出演していますが、現在はブロードウェイでも活躍しています。専門の教育機関などでの正式な音楽教育は受けず、全て独学で身につけたとのこと。船内のショーパフォーマーとして雇われ、クルーズ船に乗ってロンドンへ渡りました。ウエスト・エンドでのデビューは2002年。そして2007年、28歳のとき、ウエスト・エンド史上最年少での「オペラ座の怪人」の主役を獲得。快挙が注目されました。また、シンガーソングライターとして、作詞作曲したオリジナル曲を収録したソロ・アルバム「Ramin」も発売されています。ミュージカルでは、オペラ座の怪人の続編となる「ラヴ・ネヴァー・ダイ」、「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「エビータ」など多くの有名作品に起用されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口