18/12/17(月) 19:00 郡山CLUB#9の公演 Rayflowerのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数141,365枚、本日の新着チケット数2,420

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Rayflower(レイフラワー) TOUR 2018 Endless Journey
18/12/17(月) 19:00 郡山CLUB#9

会場情報

SOPHIAの都啓一が中心となって結成されたロックバンドRayflower(レイフラワー)は、2018年12月リリースのミニアルバム「ENDRESS JOURNEY」の収録曲も披露される全国ツアー「Rayflower TOUR 2018~Endree Journey~」を開催しています。公演は2018年10月4日のHEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3からスタートしており、愛知県、静岡県、岡山県、福岡県、広島県、愛媛県、兵庫県、京都府、神奈川県、北海道、宮城県、島根県、鳥取県、奈良県、長野県、石川県、群馬県、福島県、東京都、そして2019年1月5日(土)のなんばHatch(大阪府)まで、初上陸を含む全21都市で行われます。 Rayflowerは、2009年に結成、2010年から本格的に活動を開始した日本のロックバンドです。メンバーはボーカルの田澤孝介、キーボードの都啓一、ギターのYUKI、ベースのIkuo、ドラムのSakuraの5人編成のバンドです。メンバーそれぞれが他バンドや有名ミュージシャンのサポートと平行しながら活動しているバンドであり、メンバーの卓越した演奏技術は多くのミュージシャンから高く評価されています。 テレビアニメ「裏切りは僕の名前を知っている」のOP/EDテーマとなったファーストシングル「裏切りのない世界まで/蒼い糸」はクオリティの高い楽曲で、メンバーのアレンジセンスが光る一作となっています。同楽曲のオファーが都啓一に寄せられたことがきっかけとなり、Rayflowerの結成に至りました。 最新アルバムの「ENDRESS JOURNEY」には、コードギアス劇場版第3部「コードギアス反逆のルルーシュⅢ皇道」の挿入歌「螺旋のピース」、Vシネマ「仮面ライダーエグゼイドトリロジーアナザー・エンディング」Part1「仮面ライダーブレイブ&スナイプ」の主題歌「Fellow Soldier」といったタイアップ曲が収録されています。 音楽業界の第一線で活躍するメンバーが集まったRayflowerの演奏を体感できるライブは一見の価値ありです。

Rayflower(レイフラワー)の日程

すべての日程

Rayflower TOUR 2018 Endless Journey
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

Rayflower(レイフラワー)のチケットを都道府県で探す

Rayflowerは、SOPHIAのキーボード都啓一を中心に、ZIGZOやTHE MADCAP LAUGHSなどのドラマーSakuya、BULL ZEICHEN88のベーシストでT.M.Revolutionのサポートベーシストを務めるIKUO、DUSTER-3のギターボーカルやAcid Black Cherryのサポートギタリストも務めるYUKI、エルニシオンなどのバンドのボーカルやソロでシンガーソングライターとしても活動する田澤孝介の5人によって結成されたロックバンドです。 各々が多種多様な経歴を持つ、まさにスーパーバンドと呼ぶにふさわしい高い演奏技術を持ち、アレンジセンスに長けた楽曲を製作するRayflower。2014年から本格的に始動し、2ndミニアルバム「Narcissus」をリリース後初の全国ツアーを開催。 同年、シングル「U-TOPIA」をリリース後2度目の全国ツアーを行い、2015年5月には渋谷公会堂でのライブを成功させました。その後もツアーを毎年行い、2018年には主催2マンイベント「Night which GLORIOUS vol.4」を開催。同年10月から来年1月までツアーで全国21都市を巡るほか、12月にはタイアップ曲も含むミニアルバムを発売するなど、精力的な活動を続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口