レベッカのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引完了まで弊社が返金保証。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数142,186枚、本日の新着チケット数971

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引完了まで弊社が返金保証。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

レベッカ(REBECCA)のライブ・コンサートチケット一覧

レベッカ(REBECCA)はメンバーの変遷などもありましたが、現在4名で活動する日本のバンドです。バンド名に使われている「REBECCA]は結成後、初代のギタリストであった木暮武彦がケイト・ダグラス・ウィギンによる小説「黒い瞳の少女レベッカ」をもとに命名しているバンド名です。デビュー作はロック色が濃い「ウェラム・ボートクラブ」という曲でしたが、その後リーダーとなった土橋安騎夫により近年でもよく聞かれるポップな曲調へと変わっていきました。曲調を変えたことにより四枚目のシングル曲「フレンズ」が大ヒットとなり、同年に発売されたアルバム「REBECCA~MaybeTomorrow」においてミリオンセラーとなる偉業を成し遂げました。1991年になり一度バンドREBECCAは解散しており、その間ボーカルであったノッコはNOKKOとしてソロ活動を始めています。ソロとしてもアルバムの発売やエッセイ・書籍などを執筆したりと活動の幅を広げています。その他CMにも多数の出演をしており、飲料メーカーや、化粧品メーカーさらには薬品メーカーとあらゆるジャンルでCMに出演していました。2017年になると28年ぶりに再結成し全国ツアーを企画するなど、再びレベッカ(REBECCA)としての活動を再開しています。メンバーは以前のリーダーであった土橋安騎夫(キーボード)をはじめ、高橋教之(ベース)・小田原豊(ドラム)それにボーカルのNOKKOの四名での活動再開となっています。2017年の再結成までにも一時的に復興ライブツアーやデビューから20年後となる年に再結成ライブなどを開催して話題となりました。以前の曲調や、変わらないNOKKOの歌声で人々を魅了するバンドです。

レベッカ(REBECCA)の日程

すべての日程

レベッカ ライヴ・フィルム 1985.12.25 REBECCA WORLD CONCERT TOUR Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決レベッカ ライヴ・フィルム 1985.12.25 REBECCA WORLD CONCERT TOUR Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

    • Zepp なんば大阪(Zepp Namba)(大阪府)
    • プレミアムエリアシートの二連番になります。 チケット発券次第郵送いたします!

      • プレイガイド
      • 3,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 即決レベッカ ライヴ・フィルム 1985.12.25 REBECCA WORLD CONCERT TOUR Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

    • Zepp DiverCity(東京都)
    • プレミアムエリアシート。4枚連番。 定価3000円/枚を2000円/枚で提供します。 手数料含めたら6000円以上お得!

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 33%off
      • 2,000円/枚
      • 3,000円/枚
    • 4枚連番(バラ売不可)
全2件 1-2件目

レベッカ(REBECCA)のチケットを都道府県で探す







レベッカ(REBECCA)は1984年に女性ボーカルと男性演奏陣という当時の日本音楽シーンでは珍しい編成でデビューしました。紅一点のボーカリストNOKKOの個性的な歌声とパワフルで抜群の歌唱力、確かな実力で楽曲を彩る演奏陣による楽曲はたちまち人気を博し、デビュー翌年に発表された「フレンズ」は現在に至るまで歌い継がれる色あせる事のないキラーチューンです。 ハードなバンドサウンドに乗るポップなシンセサイザーや女性ボーカルによるキャッチーなメロディは多くのフォロワーを生み出し、レベッカを先駆けとして多くの女性ボーカルバンドが登場する事となりました。 ライブではフロントを務めるNOKKOの熱狂的なパフォーマンスが炸裂、ステージを縦横無尽に駆け巡り力強い歌声を観客に届ける姿は正にカリスマと呼ぶに相応しいでしょう。 1991年に1度解散してから2度の再結成を経験してきたレベッカですが2015年には本格的な再結成ライブを敢行、デビューから30年経った事を感じさせない今なおエネルギッシュな姿をファンに届けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口