ロックロックこんにちは!のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数187,494枚、本日の新着チケット数617

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ロックロックこんにちは!のチケット一覧

人気ロックバンド「スピッツ」が主体となって運営しているロックフェスティバル「ロックロックこんにちは!」は、1997年に大阪で初開催されて以来、毎年行われているイベントです。スピッツ主催としては「新木場サンセット(東京)」「ロックのほそ道(東北)」に並ぶ夏の三大恒例企画となっています。各イベント共に大物バンドから新進気鋭の若手ミュージシャンまで幅広いジャンルから豪華ゲストを招き、熱いステージパフォーマンスを繰り広げます。22回目となる2018年は8月23日、24日にZepp Nambaで開催されます。出演はエモーショナルな歌詞で人気急上昇中のあいみょん 、スピッツと同時代から活動しているサニーデイ・サービス、バンド名がスピッツのアルバム「インディゴ地平線」に由来するindigo la Endなどが予定されています。なお川谷絵音(Vo)はゲスの極み乙女。としても両日出演予定です。ゲストによるスピッツカバーなどのサプライズも期待されるライブとなっています。

ロックロックこんにちは!の日程

すべての日程

ロックロックこんにちは! -8/23
ロックロックこんにちは! -8/24
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全47件 1-47件目

ロックロックこんにちは!のチケットを都道府県で探す


ロックロックこんにちは!はロックバンド・スピッツの企画する夏の恒例イベントで、2018年に22回目を迎えます。2000年以降は2日間以上の日程で開催されることが多いです。毎回、若手バンドから大御所まで多彩な出演者が登場することで話題となっています。一般的な音楽フェスティバルと異なり、一組あたりの曲数が多く見応えのあるパフォーマンスとなっています。人気ミュージシャンが多数出演することから年々チケット倍率も上昇しています。ホスト役であるスピッツは全日出演し、オリジナル曲のみならずカバーソングを披露し会場を盛り上げています。過去にはゴールデンボンバーの「女々しくて」やMr.Childrenの「虹の彼方へ」を演奏しました。2017年はポルノグラフィティやトリビュートアルバムに参加したニューエストモデルの楽曲を披露しています。またゲストによる特別企画が行われることがあり、2016年には奥田民生らによるアコギブーでの出演が実現しました。広くミュージシャンと交流があるスピッツ企画でしか見られない演出に注目が集まるイベントです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口