ロットングラフティーのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ロットングラフティー(ROTTENGRAFFTY)のライブ・コンサートチケット一覧

ロットングラフティー(ROTTENGRAFFTY)は、1999年に京都で結成されたロックバンドです。メンバーはVo.NOBUYA(ノブヤ)、Vo.N∀OKI(ナオキ)、Gt.Pro.KAZUOMI(カズオミ)、Ba.侑威地(ゆういち)、Dr.HIROSHI(ヒロシ)の5人で、ツインボーカル体制の5人組という、珍しい編成で知られています。バンド名は、セックス・ピストルズのジョニー・ロットン、MAXUSの楽曲「ROTTON」、N∀OKIの前のバンドの曲名「KYOTOグラフティー」を合わせた造語です。キャッチコピーは「古都のドブネズミ」。2001年にベルウッド・レコードからリリースしたミニアルバム「RADICAL PEACE×RADICAL GENOCIDE」でデビュー、自主レーベルBEDTIME FOR DEMOCRACYやユニバーサル内のレーベルINFERNO RECORDSなどを渡り、2019年現在はPINE FIELDSに所属しています。代表作としては、アニメ「ドラゴンボール超」のエンディングテーマとなったシングル『「70cm四方の窓辺」』、自身初のオリコントップ10入りを果たしたアルバム「PLAY」などがあります。屈指のライブバンドとしても知られていて、毎年12月には自主企画「ポルノ超特急」を開催している他、大型フェスやイベントにも多数出演し、2018年10月には初の日本武道館公演も経験しました。結成20周年となる2019年は、12月18日に自身初のトリビュートアルバムとなる「〜MOUSE TRAP〜」、8thシングル「ハレルヤ」の同時リリースが決定。2020年春には、2011年の「SILVER」「GOLD」以来となるベストアルバムを発売することが発表されています。ベストアルバムは2枚組で、1枚はメンバーが収録曲をセレクト、もう1枚は2019年10月6日〜12月6日にかけ実施される、ファンのリクエスト投票で選ばれた曲が収録される予定です。また、2019年12月14日には、地元京都の東寺において「20th Anniversary Beginning of the Story EXTRA in 東寺」と題した、20周年記念ワンマンライブを開催予定。12月21・22日には毎年恒例の「ポルノ超特急2019」も開催、12月25日には、大阪のラジオ局FM802の30周年コラボ特別企画として、FM802が主催する「RADIO CRAZY」に「ポルノ超特急臨時大増便」と題して出演、12月30日には、幕張メッセで開催される「COUNTDOWN JAPAN 19/20」でもライブを披露する予定で、20周年を迎えてもなお、ライブを精力的に行なっています。

ロットングラフティー(ROTTENGRAFFTY)の日程

すべての日程

ROTTENGRAFFTY ハレルヤ Tour 2020
ROTTENGRAFFTY Tribute Album MOUSE TRAP Release Party
BLARE FEST.2020 -2/1
モンスターロック LIVE 2020 -2/15
1日券 KYOTO MUSE 30th Anniversary Talk about LIVEHOUSE -4/11
4日券 VIVA LA ROCK 2020
1日券 JAPAN JAM 2020 -5/4
1日券 VIVA LA ROCK 2020 -5/5
席種
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全66件 1-66件目

ロットングラフティー(ROTTENGRAFFTY)のチケットを都道府県で探す








ロットングラフティー(ROTTENGRAFFTY)は、1999年の結成当初から地元京都のライブハウスを中心に、ライブ活動を精力的に行なってきました。2019年に結成20周年を迎えてもなお、ライブが彼らの最大の魅力であることに変わりはありません。聴く人の魂まで響く、エネルギッシュでありながら繊細なバンドサウンドが、耳の超えたロックファンにも高く評価されています。メンバーも、曲作りをする際、ライブで演奏することを考えて制作するようになったと発言。キャリアを重ねて、ますます本格ライブバンドとして磨きがかかっています。彼らが生み出す楽曲は、ラウドやパンク、さらには歌謡曲を彷彿とさせるメロディーを取り入れるなど、バラエティーに富んでいるのが特徴。そこに、NOBUYAとNA∀KIのツインボーカルが巧みに絡み合い、単なるギターロックに留まらない独特の魅力を生み出しています。また、例年12月に地元京都で「ポルノ超特急」という冬フェスを継続的に開催するなど、他の実力派ロックバンドと共演したり、コラボしたりする機会が多いのも特徴です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート