19/2/11(月) 16:00 さいたま市民会館おおみやの公演 ラバーガールのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,187枚、本日の新着チケット数8

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

ラバーガール LIVE「お前ら愛してるぜ」全国ツアー
19/02/11(月) 16:00 さいたま市民会館おおみや

会場情報

ラバーガールは、プロダクション人力舎に所属するお笑いコンビです。ツッコミ担当の飛永翼は、1983年2月13日生まれの35歳。ボケ担当の大水洋介は、1982年12月12日生まれの36歳。2人ともプロダクション人力舎が運営する養成所スクールJCAの10期生で、授業で大声で変なことをしていた大水を飛永が誘い、コンビ結成に至ったとのこと。コンビ名は日本のロックバンドGRAPEVINEの楽曲「RUBBERGIRL」に由来しています。ラバーガールの芸風の特徴は、ボケ・ツッコミ共に抑揚や緩急が少なく、淡々と進めていくところ。独自の空気感があり、相手のズレたところに冷静に絡むコントを展開します。デビューは2001年8月で、「キングオブコント2010」「キングオブコント2014」では決勝に進出しています。そんな彼らの単独ライブが9カ月ぶりに決定。2019年1月21日〜23日、東京俳優座劇場にて「ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」」、1月26日〜3月31日の全国ツアーなど、ますます注目されるお笑いユニットです。

ラバーガールの日程

すべての日程

笑激!!お笑いカーニバルin横浜
爆生!!お笑いin王子
笑激!!お笑いカーニバルinこうとう
お笑いスーパーライブin山梨
爆笑!!お笑いフェス3 in 福井
爆笑!!お笑いフェス②in神戸
K-PRO15周年特別記念興行!TOP OF THE ANNIVERSARY PARADE 2019
笑激!!お笑いカーニバルin千葉
爆笑!!お笑いフェス in 岩国

ラバーガールのチケットを都道府県で探す

ラバーガールの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/3/28()
  • 19:00
今池ガスホール

愛知県

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」全国ツアー
え列 7〜15番のうちの一席
1枚のみ6,900円/枚
  • 2019/3/1()
  • 19:00
横浜関内ホール

神奈川県

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」全国ツアー
未発券の為不明
2枚連番(バラ売不可)4,000円/枚
  • 2019/2/11()
  • 16:00
さいたま市民会館おおみや

埼玉県

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」全国ツアー
未発券のため不明です。 イープラス先行です。 ファミリーマートでの発券時に、2枚合わせて216円の発券手数料がかかります。
2枚連番(バラ売不可)4,000円/枚
  • 2019/1/23()
  • 18:30
俳優座劇場

東京都

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」東京公演
未発券なので番号はわかりませんが連番の2枚になります。
2枚連番(バラ売不可)4,000円/枚
  • 2019/1/23()
  • 18:30
俳優座劇場

東京都

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」東京公演
8列目のチケットです。
2枚連番(バラ売不可)4,700円/枚
  • 2019/1/21()
  • 19:30
俳優座劇場

東京都

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」東京公演
8列1~10番
1枚のみ4,700円/枚
  • 2019/1/21()
  • 19:30
俳優座劇場

東京都

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」東京公演
12列6番~17番のうち1枚
1枚のみ8,000円/枚
  • 2019/1/21()
  • 19:30
俳優座劇場

東京都

ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」東京公演
4列・18~22番の間
1枚のみ8,500円/枚
  • 2018/4/11()
  • 19:00
座・高円寺

東京都

ラバーガール単独ライブ シャンシャン
全席指定 XA列~XB列以内(1列~2列目以内) 10番台
2枚連番(バラ売不可)5,500円/枚
  • 2018/4/11()
  • 14:00
座・高円寺

東京都

ラバーガール単独ライブ シャンシャン
XA列10番台1枚 引換票番号をお伝えしますので、 ファミリーマートにてご自身で発券していただく形となります。
1枚のみ4,000円/枚

共にプロダクション人力舎が運営するスクールJCAの10期生である飛永翼と大水洋介の2人で、2001年に結成されたお笑いコンビ、それがラバーガールです。とっびな行動が目を引いた大水洋介に飛永翼が声をかけ結成に至り、現在、プロダクション人力舎に所属し活動しています。ちなみにコンビ名の由来は、日本のロックバンドGRAPEVINEの楽曲「RUBBERGIRL」だそうです。2006年、第4回お笑いホープ大賞で決勝進出をはじめ、2010年、2014年にも「キングオブコント」にて決勝進出をしています。飛永曰く、「大水のぼそぼそとした雰囲気」から出るボケにツッコミを合わせた結果、張り切ったツッコミではなく修正する程度のツッコミになったそう。それゆえ、ボケもツッコミも抑揚や緩急が少なく、相手のズレたところに冷静に絡むというのがラバーガールの芸風の特徴となっています。賞レースにはあまり欲を出さない2人ですが、舞台は精力的に行っており、単独ライブ、全国ツアーなど着実に活動を展開しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口