Ryohuのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Ryohu(呂布)のライブ・コンサートチケット一覧

Ryohu(呂布)は、アミューズに所属してMCやDJなどの音楽プロデューサーなどを中心に活動しているアーティストです。 Ryohu(呂布)は、小学生の頃に友達のお兄さんから、キングギドラを聞かされたことでヒップホップに興味を持つ様になりました。中学生になると、渋谷のライブハウスに通うになり、音楽活動を正式に始めています。高校生の頃には、出場者が10代限定の音楽フェスティバル「閃光ライオット」の最終オーディションをくぐり抜けて出演を果たしました。その後、ヒップホップクルーであるKANDYTOWNに入って音楽活動を始めて、2014年には「KOLD TAPE」、2015年にはアルバム「BLAKK MOTEL」を500枚限定で発表しています。2016年にはソロ活動を開始し「All in One EP」を完全自主制作で発表しました。他にも、映画作品である「ストリート兄弟」では、Ryohu(呂布)名義ではなく、本名である中山亮平名義で映画初出演を果たしています。2017年になると一般流通作品として「Blur」を発表して、発表記念パーティを渋谷WWWにて開催し、TV中継されました。2018年は音楽を中心としたクリエイティブプロジェクト「TOKYO SOUNDS」に出演しました。 今後の活動として、2019年02月1日には大阪梅田BananaHall、2月03日には愛知Club UPSET、2月24日には渋谷WOMBにて「Ryohu Ten Twenty Tour 2019」の開催を予定しています。

Ryohu(呂布)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/2/24()
  • 18:00
渋谷WOMB

東京都

Ryohu Ten Twenty Tour 2019
整理番号A 51番、52番
2枚連番(バラ売可)2,000円/枚

Ryohu(呂布)は、ヒップホップのジャンルにこだわらずに誰とでも交流を持つ事で有名なアーティストです。過去には、人気バンドであるBase Ball Bearやペトロールズ、Suchmosなどの著名なアーティスト達とセッションを行っており、日本武道館のステージでパフォーマンスを行った経験があります。所属しているKANDYTOWNは、業界内で注目されているヒップホップのアーティスト集団で、16人ものメンバーが在籍しており活動は多方面に渡っています。Ryohu(呂布)が、KANDYTOWNとして制作するトラックは、ソウルやファンクの要素を全面に出した作品が多くヒップホップ好きに向けた音楽性で作られています。しかし、ソロアーティストとしてのRyohu(呂布)が行う音楽活動では、バンド編成で楽曲制作を行っており、ソウルやファンクよりもロックの要素を全面に出した作品となっています。どちらのサウンドも評価が高く、高いポテンシャルを垣間見る事ができます。最近では、ファッション誌の表紙や映画出演をしたり、ルックスと洋服のセンスの良さでも注目されている人物です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口