チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

西郷輝彦のライブ・コンサートチケット一覧

西郷輝彦は、歌手または俳優として活動しているタレントです。1947年2月5日生まれ、鹿児島県出身。芸能活動を志して故郷を離れ、1964年2月にクラウンレコードから発売された「君だけを」で歌手デビューしました。デビュー曲はヒット作となり、4作目の「十七歳のこの胸に」もヒットして第6回日本レコード大賞新人賞を受賞しています。1966年に発売された「星のフラメンコ」は西郷輝彦の代表曲ともいえる存在で、他のアーティストによってカバーされるほどの知名度があります。作詞や作曲も行っていて、「五代けん」などのペンネームが有名です。1973年には、テレビドラマ「どてらい男(ヤツ)」に出演し、高い視聴率を記録しました。これ以降、俳優としての活動が増加し、テレビドラマのみならず舞台演劇など幅広い形式で演技を披露しています。2019年2月には、芸能活動55周年を記念したベストアルバムの「Actor」を発売しています。また同年7月にはテレビドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演、そして西郷輝彦デビュー55周年記念コンサートが、2020年に3月19日(木)に開催予定。歌手と俳優の両輪で芸能活動を継続中です。

西郷輝彦の日程

すべての日程

西郷輝彦 デビュー55周年記念コンサート

西郷輝彦のチケットを都道府県で探す

西郷輝彦の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/3/19()
  • 14:30
中野サンプラザホール

東京都

1階5列20番台。真ん中の良席です。 ゲスト;舟木一夫さん
1枚のみ10,000円/枚

西郷輝彦は、歌手や俳優など幅広いジャンルで活躍している人物です。1964年に「君だけを」で歌手デビューすると、ヒット作が続きました。日本レコード大賞の新人賞を獲得するなど高い評価を得て、同時期に活動していた橋幸夫と舟木一夫と合わせて「御三家」と呼ばれるほどの大人気となりました。代表曲は1966年に発売された「星のフラメンコ」です。多数の曲を発売していますが、歌うだけではなく作詞作曲にも取り組んでいてマルチな才能を発揮しました。NHKの紅白歌合戦にも複数回出演しています。1970年代からは、俳優としての活動が増え始めます。時代劇の「水戸黄門」や「江戸を斬る」などへの出演がよく知られていますが、現代劇や映画、舞台演劇など幅広い作品に多数出演しています。俳優の仕事と並行して歌手活動も継続している上に、芸能活動の節目のたびに記念コンサートの開催などが企画されるなど、ひとつと絞らず多才な活動でファンを魅了している人物です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート