SAKEROCKのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

SAKEROCK(サケロック)のライブ・コンサートチケット一覧

SAKEROCK(サケロック)は、日本のインストゥルメンタルバンドです。ギター、マリンバを担当する星野源が、同じ高等学校の出身であるメンバーを集めて結成されたバンドです。2000年に結成され、そのバンド名の由来は、マーティン・デニーの曲名から採用されました。愛称は主に「酒ROCK」と呼ばれ親しまれています。メンバーは、星野源のほかに、ドラムを担当する伊藤大地、トロンボーンを担当する通称「ハマケン」と呼ばれる浜野謙太がいます。リリースされたアルバムは、2003年の『YUTA』、2004年の『慰安旅行』などがあり、2010年には『MUDA』というアルバムを発表しています。シングルCDとしての活動では『穴を掘る』という楽曲を発売しています。 2015年6月2日に両国国技館で解散ライブを行うと発表しました。

SAKEROCK(サケロック)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
2階西 14列 38番39番
2枚連番(バラ売不可)6,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
1F枡席 向正面15側 24~26枡 1~3番 SAKEROCK特製座布団付
1枚のみ15,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
オフィシャルHP先行当選 1F枡席(座席未定・座布団付き)
1枚のみ17,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
オフィシャルHP先行枠 1F枡席 座席未定 特製座布団付
1枚のみ17,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
オフィシャルHP先行枠 2F指定席 座席未定
1枚のみ17,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
オフィシャルHP先行当選 1F枡席 座席未定 特製座布団付き
1枚のみ20,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
1F枡席 西 10側 10~11枡
2枚連番(バラ売不可)20,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
向正面 2階イス席 5列
1枚のみ20,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
1F枡席 座席未定 オフィシャルHP先行枠
1枚のみ26,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
オフィシャルHP先行当選 1F枡席(座席未定・座布団付き)
1枚のみ28,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
主催者有料会員先行当選 1F桝席(座席未定・特製座布団付)
1枚のみ35,000円/枚
  • 2015/6/2()
  • 19:00
両国国技館

東京都

SAKEROCK LAST LIVE "ARIGATO!"
1F枡席 向正面15側 20~30枡 SAKEROCK特製座布団付き
2枚連番(バラ売可)38,000円/枚

SAKEROCK(サケロック)のライブについて

SAKEROCK(サケロック)の真の魅力は、やはり生のライブで体感する事が出来るでしょう。というのも、SAKEROCKは音源で聴くだけでは、その実態が掴めないからです。ギター・ベース・キーボード・ドラムのような一般的なバンド楽器だけでなく、マリンバ・トロンボーンを主要楽器として演奏して音に厚みを持たせ、曲ごとに違った色を放つのがSAKEROCKの特徴です。そのため、ジャンルはロックとも言えるしジャズともポップともノスタルジックとも言えますが、明確に分類分けする事は出来ません。しかしライブでその音を体感すると、あぁこれがSAKEROCKだ、という明確な答えが必ず出るはずです。何よりも自由度が高く自然体のライブ空間に、音楽が好きな人ならば誰でも心地よさを感じるでしょう。ライブはサポートメンバーが正規メンバーよりも多い場合があり、重層感のある音に浸れます。またストリングスを従えてみたり、ゲストを入れ替わり立ち代り呼んでみたりと、やりたい事をやりながらも音楽の可能性を十二分に拡げるチャレンジをその都度目撃できます。毎回ライブに足を運ぶたび抱く期待感と、体を揺らすだけで音に浸透できる充実感に、酔いしれる事間違いありません。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口