チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

サンボマスターのライブ・コンサートチケット一覧

サンボマスターは山口隆(Vo)近藤洋一(Ba)木内泰史(Dr)からなるスリーピースバンド。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。2000年2月、当初は東洋大学の音楽サークルで知り合った山口と木内の2人で結成されました。その後、近藤の加入によってバンドは完成形となり、バンド名が決定。満を持してインディーズアルバム「キックの鬼」をリリースします。続く2003年「放課後の性春」で、念願のメジャーデビューを果たします。本作はオナニーマシーンとのスプリットアルバムとしての発表でした。その後、1stアルバム「新しき日本語ロックの道と光」をリリース。初回3000枚の出荷部数でしたが、CDショップのチャート上位にランクインします。聞き手の心を捉えて離さないヒットメーカーの片鱗を、当初よりのぞかせていました。2004年にCOUNTDOWN JAPANに初参戦。以降サンボマスターが毎年出演を続ける代名詞的なライブイベントとなります。2005年5thシングル「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」が大ヒット。話題のTVドラマ「電車男」の主題歌に使用され、サンボマスターが全国的に認知された作品となりました。その後も2006年「愛しさと心の壁」が映画「花田少年史幽霊と秘密のトンネル」主題歌。2011年「希望の道」がフジテレビドラマ「スクール!!」主題歌に。2018年「輝きだして走ってく」はTBSドラマ「チア☆ダン」主題歌に抜擢されるなど、長きにわたり主題歌、CMのタイアップを数多く手掛けているのです。2020年には結成20年目を迎え、メジャーデビューからアルバム9枚シングル21枚を発表しています。2019年10月より、大物バンドと2マンライブを決行するイベント「デカスロン強敵と書いて友と呼ぶ」を全国各地にて敢行。SOLDOUTの連発となりました。結成20周年を記念したワンマン全国ツアーが決定。2020年4月4日(土)柏ALIVEを皮切りに「サンボマスター感謝祭 日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~」がスタートします。

サンボマスターの日程

すべての日程

サンボマスター感謝祭 日本列島ルーツの旅 ワンマンツアー2020
FM802×サンボマスター20th 愛と平和のアホ年度末
サンボマスター感謝祭 サンボの夢かなえたろか
1日券 KYOTO MUSE 30th Anniversary Talk about LIVEHOUSE -4/12
1日券 ARABAKI ROCK FEST.20 -4/25
1日券 JAPAN JAM 2020 -5/5
2日券 NUMBER SHOT 2020
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全33件 1-33件目



サンボマスターは、山口隆(Vo,Gu)、近藤洋一(Ba)、木内泰史(Dr)で結成されたスリーピースバンドです。楽曲は、シャウトを多く使ったパンクロックが中心です。他にも、ブルースやポップスのような優し気なものから、ヒップホップを取り入れたものなど、様々な音楽を発信しています。ギターのエフェクトをブースターのみにすることで出せる、温かみのある生音が特徴です。その音楽性に、ボーカルの山口が書くメッセージ性の強い歌詞が加わります。ライブではその歌詞に込めた想いを伝えたいことから、曲の合間に語りが多くなり、本来のリズムや歌詞から脱線してしまうことも。だからこそ、彼らのライブで元気づけられる人が多く存在します。2005年に発表された「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」がドラマ「電車男」の主題歌に採用されヒットし、結果としてこの楽曲が彼らの代表曲となります。CDよりもライブの方が彼らの個性が発揮されるので、各種ロックフェスなどの出演も多いバンドです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート