チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)は、イギリス出身のシンガーです。1994年にナイジェリア人の両親のもとに生まれ、父が牧師だった影響で教会音楽などに触れて育ち、ロンドンを拠点にソウルシンガーとして活動。2015年にはColumbia Recordsと契約してEP「The Sound Experiment」でデビューを果たすなど、早くから実力派として注目を集めてきました。翌年には2枚目となるEP「The Sound Experiment 2」をリリースして再びスマッシュヒットを記録し、不動の人気を確立。一方でチャンス・ザ・ラッパーなど世界的な有名アーティストのツアーに参加してライブシーンでも知名度を高め、大きく注目度を広げてきました。2019年にはシングル「Church」がトヨタカローラのCMソングに起用され、SNS上を中心に大きな話題に。新時代の洋楽ミュージシャンとして、日本国内でも一気に注目が集まりました。ライブシーンでも広く活躍しており、2021年の来日公演でも話題に。今後の洋楽シーンにおいて、要注目の存在です。

Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)の日程

すべての日程

Samm Henshaw 初来日公演

Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)のチケットを都道府県で探す

Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)は、イギリスのロンドンを中心に活動するソウルミュージシャンです。牧師の父の影響で幼少期からゴスペルなどの音楽に触れ、楽器演奏を覚えて音楽の道に。大学でポップミュージックを学んだのちにシンガーとして活動するようになり、2015年にEP「The Sound Experiment」をリリースして本格的にデビューしました。代表曲にはシングルとしてリリースされた「How Does It Feel?」「Broke」「Doubt」「Church」などがあり、なかでも「Church」は2019年にトヨタの新型カローラのCMソングとして大きな話題に。これがきっかけで日本でも知名度が大きく向上しました。新時代の実力派ソウルシンガーとしてメディア上はもちろんライブシーンでも注目を集めており、ジェイムズ・ベイ、チャンス・ザ・ラッパーなど大物ミュージシャンとも共演。今後の洋楽シーンを支える存在として、ますます期待が高まっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート