サムスミスのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数178,496枚、本日の新着チケット数1,258

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

サムスミス(Sam Smith)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

Sam Smith(サム・スミス)はイギリスのシンガーソングライターである。 2012年10月8日に発売されたディスクロージャーのシングル『Latch』にゲストボーカルとして参加し、全英11位を記録したことで名を挙げた。また、2013年5月19日に発売されたノーティー・ボーイのシングル『La La La』に参加し、同曲は全英1位のヒットとなった。同年12月、イギリスレコード協会主催のブリット・アワードで批評家賞を受賞。2014年1月には、BBCによる批評家や音楽関係者の投票で有望な新人アーティストを選出する恒例企画『BBC Sound of 2014』において、1位に選出された。 同年5月には名門キャピトル・レコードより、デビュー・アルバム『In the Lonely Hour』をリリースした。2014年12月、アルバムからグラミー賞の6つの部門にノミネートされ、 2015年2月8日ロサンゼルスで開催された第57回グラミー賞授賞式では最多の4部門(最優秀新人賞、 "Stay with Me" に対して年間最優秀レコード賞、年間最優秀楽曲賞。"In the Lonely Hour"に対して最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞)が授与された。グラミー賞の「主要4部門」全てにノミネートされるのは、2015年時点で、男性アーティストとして34年ぶり、そして英国の男性アーティストとしては史上初となる快挙である。 2015年5月には東京・新木場スタジオコーストで初来日公演を予定していたが、声帯手術のためドクターストップを受け、中止を余儀なくされる。その後、2ヶ月の療養期間を経て、イギリスの野外ロックフェス「T in the Park 2015」にてライヴ復帰を果たした。 同年11月には5月の振替公演となる「イン・ザ・ロンリー・アワー・ジャパン・ツアー(In The Lonely Hour Japan Tour)」が決定。当初公演を予定していたスタジオコーストの約6倍の合計動員数となる、代々木第一体育館、神戸ワールド記念ホールにて完全復活を果たす。

サムスミス(Sam Smith)の日程

すべての日程

Sam Smith ~The Thrill Of It All World Tour~
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全38件 1-38件目

サムスミス(Sam Smith)のチケットを都道府県で探す



ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口