サンフジンズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

サンフジンズのライブ・コンサートチケット一覧

サンフジンズの魅力は、ベテランアーティストによる渋みのある歌声と、何と言ってもパフォーマンス性。産婦人科医がテーマとなっていて、毎回白衣で登場するメンバーが異色の雰囲気をかもし出します。メンバーは、奥田民生、岸田繁、伊藤大地という異色の組み合わせとなっています。廟んがテーマとなっているので、奥田民生はカイギョーイ、伊藤大地はシシドヒフカ、岸田繁はブライアン名医と呼ばれて親しまれています。 サンフジンズの代表的な曲としては、奥田民生が2015年の7月にリリースした自主レーベルの「RCMR」から発売された曲の、「フリーシンズサンズ」です。2015年には、「ツアー過注射〜全国オペ2015〜」というライブが全国展開され、全国にその名前を知らしめました。 ライブにおいては、時には白衣ではなく、オペ着なども着用し面白い演出が行われまます。聴診器まで装着するというパフォーマンスも見せます。ライブでは、ロックからブルースまでいろいろな曲が演奏され、個性の強い3人の歌声が混ざり合い、魅力のあるハーモニーを奏でています。時には面白い歌も歌いますが、最後までライブを聴くと心安らぐ気持ちが味わえます。ライブの雰囲気は奥田民生らしさが前面に打ち出されていて、そこに、岸田繁と伊藤大地の魅力が見事にマッチしています。テーマが産婦人科なだけに、ライブのことをオペと呼ぶのも面白い演出です。ジョークのグダグダ加減と反比例する美しい演奏がギャップとなってとても魅力的なライブです。時にはゲストが招かれ、ギターだけではなくトランペットやトロンボーンなども使用して、豪華な演奏が聴けます。毎年全国ツアーを開催しているので、近くに来た際には一見の価値ありです。

サンフジンズの魅力は、ベテラン歌手による安定した歌声はもちろんですが、毎回白衣姿で登場するというユニークさです。全国にライブツアーを開催中で、今注目のアーティストグループです。コンセプトは産婦人科医ということになっています。このバンドは、奥田民生さん、岸田繁さん、伊藤大地さんにより構成された異色のバンド。2013年の「JAPAN JAM 2013」に、奥田民生さんが、岸田繁さん、伊藤大地さんをゲストに呼んだことがきっかけで結成されました。メンバーはそれぞれ医者ということになっていて、奥田民生さんは「カイギョーイ」、伊藤大地さんは「シシド・ヒフカ」、岸田繁さんは「ブライアン・名医」と呼ばれています。ツアータイトルも、「サンフジンズ全国オペ “過注射"」と病院がモチーフとなっていて楽しいバンドです。販売されているミュージックとしては、奥田民生さんが立ち上げた自主レーベルが「RCMR(ラーメンカレーミュージックレコード)」から発売されました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口