サラブライトマンのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数158,603枚、本日の新着チケット数2,608

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

サラブライトマン(Sarah Brightman)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

世界的な名声を得るイギリスのソプラノ歌手・女優であるサラ・ブライトマン(Sarah Brightman)は、2019年4月に来日公演「サラ・ブライトマン 2019年ジャパン・ツアー」を開催します。公演は、2019年4月15日(月)にドルフィンズアリーナ(愛知県)、4月17日(水)にサンパレスホテル&ホール(福岡県)、4月19日(金)に広島文化学園HBGホール(広島県)、4月22日(月)に大阪城ホール(大阪府)、4月23日(火)、24日(水)に横浜アリーナ(神奈川県)、4月26日(金)にアピオ岩手産業文化センター(岩手県)でそれぞれ行われます。 同公演は5年ぶりに発売されたニューアルバム「HYMN~永遠の讃歌」のリリースに合わせて行われるワールドツアーの一環となるもの。横浜アリーナでの公演には、HYMNにも収録され2018年の紅白歌合戦でも披露された「Miracle」でコラボレーションを果たしたX JAPANのYOSHIKIの出演が決定しています。 サラ・ブライトマン(Sarah Brightman)は、クラシックとポップスとが融合したクラシカル・クロスオーバーというスタイルで世界的に活躍しています。過去米国においてビルボードチャートでクラシック部門とポップス部門の両方で同時に1位を獲得した唯一の歌手でもあります。 3歳からバレエを、11歳からジャズや演技について学び、13歳の時にはミュージカルの劇場でデビューを果たしています。16歳の時にはダンス・グループに加入してショウは全英チャート6位にも入りました。1981年にミュージカルのキャットのオーディションを受け主要な役どころを得ると、1986年にはオペラ座の怪人に出演して世界的な名声を得ることになりました。 1991年には来日して紅白歌合戦に出場し、ドイツではエニグマから誘いを受けアルバム「Dive」を制作。1995年にはアルバム「Fly」をリリースし、収録曲のクエスチョンオブ・オナーは世界的なヒットとなりました。そして、1996年に発表した「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が爆発的ヒットとなり、その名を全世界に知られることとなります。 現在も精力的に活躍を続ける彼女の世界で一番美しい歌声は、衰えることを知りません。

サラブライトマン(Sarah Brightman)の日程

すべての日程

SARAH BRIGHTMAN ジャパン・ツアー 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全180件 1-100件目

サラブライトマン(Sarah Brightman)のチケットを都道府県で探す


サラ・ブライトマン(Sarah Brightman)は、1980年代はミュージカル女優として活躍し、1990年代に入るとソロ歌手として活動するようになりました。ジャンルとしてはクラシックとポップスとが融合したスタイルで世界的に活躍しています。過去米国においてビルボードチャートでクラシック部門とポップス部門の両方で同時に1位を獲得した唯一の歌手でもあります。3歳からバレエを学び、11歳の時からジャズや演技について学び、13歳の時にはミュージカルの劇場でデビューを果たしています。16歳の時にはダンス・グループに加入してショウは全英チャート6位にも入りました。1981年にはミュージカルのキャットのオーディションを受け主要な役どころを得、1986年にオペラ座の怪人に出演して世界的な名声を得ることになりました。1991年には来日して紅白歌合戦にも出場していますし、ドイツではグループのエニグマから誘いを受け参加しています。1995年にはフライ・アルバムが出て、クエスチョンオブ・オナーは世界的なヒットとなりました。その後もアルバムが出され、2015年には宇宙旅行が予定されているとされます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口