ササクレフェスティバルのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,558枚、本日の新着チケット数3,733

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ササクレフェスティバルのチケット一覧

2019年1月27日(日)にササクレフェスティバル IN 味園ユニバースが大阪味園ユニバースで開催されます。ササクレフェスティバルはトラックメーカーデュオFragment主宰の音楽レーベル「術ノ穴」が主催するD.I.Y型の音楽フェスティバルで2012年にスタートしました。2018年は恵比寿リキッドルームで向井秀徳アコースティック&エレクトリック、DOTAMA、呂布カルマ、MACKA-CHINなどの実力派アーティストが出演しました。音楽ライブ以外にも画家の雪下まゆや盆栽師の平尾成志によるライブアートが行われるなど多様なライブが魅力です。ササクレフェスティバル IN 味園ユニバースではMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」で初代モンスターとして一躍人気となったR-指定が在籍するCreepy NutsやDOTAMA、KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)、DALLJUB STEP CLUB、ドミコ、エンヤサンの出演が決定しています。またライブアートでは食品まつりがサウンドプロデュース手掛けるモリ・マサによる実験的ARTプロジェクト「祝 花」(いわい はな)が出演します。

ササクレフェスティバルは2012年にスタートしたD.I.Y型のミュージックフェスティバルです。トラックメーカーデュオ『Fragment』主宰の音楽レーベル「術ノ穴」が主催しています。「術ノ穴」は『Fragment』が2004年に自身のトラックを発表する為に設立しますが、コンピレーション企画『HELLO!!!』といった新人発掘の実験的企画を行ったりその活動の幅は多岐に渡ります。ササクレフェスティバルは「術ノ穴」所属のアーティストだけでなく、ロック、ヒップホップ、アイドルまでジャンル問わず様々なアーティストが出演します。また、映像やペイントアートなどライブパフォーマンスで観客を楽しませる新進気鋭のアーティストも出演するなど従来のミュージックイベントとは一線を画す音楽とアートが融合したミュージックイベントとも言えます。これまでに、ZAZEN BOYSや呂布カルマ、tofubeatsなど豪華アーティストが出演しています。累計動員はスピンオフ企画も含めると10,000人を超えます。主に渋谷WOMBで開催されていますが、2018年には恵比寿リキッドルームで開催するなど会場の規模も大きくなり人気フェスティバルとして多くの人に支持されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口