舞台 世界は一人のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,774枚、本日の新着チケット数394

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

舞台 世界は一人のチケット一覧

岩井秀人が作・演出を担当し、豪華キャストが共演する舞台「世界は一人」が2019年2月24日(日)から3月17日(日)まで、東京芸術劇場のプレイハウス(東京都)で上演されます。同舞台は、東京での上演後宮城県仙台市・長野県上田市・三重県津市・大阪府・北九州などでの上演が予定されています。 「世界は一人」は劇団ハイバイを主宰した岩井秀人が書き下ろした音楽劇となっており、岩井自身が出演を切望したキャストが集結していることで注目を集めています。テレビドラマ、映画、舞台など数多くの作品で存在感を放ち、脚本家や映画監督としても活躍する松尾スズキ、女優・歌手・声優としてその歌唱力と演技で多くの人を魅了してきた松たか子、俳優としてさまざまな作品で主演・メインキャストを務めてきた瑛太がそれぞれ出演。ほかにも、平田敦子、菅原永二、平原テツ、古川琴音といった実力派キャストが出演します。 注目の劇作家である岩井秀人と豪華キャストが織り成す音楽劇を、是非劇場で目撃してください。

舞台 世界は一人の日程

すべての日程

舞台 世界は一人
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全99件 1-99件目

舞台 世界は一人のチケットを都道府県で探す

「世界は一人」は、2003年に劇団ハイバイを主宰し、劇作家として数々の賞を受賞する岩井秀人が脚本・演出を、音楽を前野健太が手掛ける音楽劇です。 岩井は、緻密な取材に基づいた人間の日々の営みに関する深刻なテーマ、例えば家族間の確執、トラウマ、ひきこもりなどのテーマを誰にでも分かる言葉で繊細な喜劇に仕立ててきました。それらの作品には、流行やムーブメントに憧れを持ちながらも引いて眺める彼独自の目線が随所に感じられます。 岩井秀人は、2012年にNHKBSプレミアムドラマ「生むと生まれるそれからのこと」で第30回向田邦子賞を、2013年に「ある女」で第57回岸田國士戯曲賞を受賞するなど、演劇・映像問わず才能を評価されています。 このように注目を集める劇作家の一人岩井秀人が手掛ける、今までの作品とは異なったスケールで描かれる音楽劇、「世界は一人」。岩井が出演を切望した松尾スズキ、松たか子、瑛太などの俳優陣と岩井の脚本・演出が描く「ある悲惨な男の物語」は、見逃すことのできない作品となりそうです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口