仙波清彦のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,688枚、本日の新着チケット数1,913

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

仙波清彦のライブ・コンサートチケット一覧

仙波清彦は、日本の第一線で活躍するドラム奏者、パーカッション奏者です。1954年、邦楽囃子方・仙波流家元の長男として東京で生まれ、以後、音楽のジャンルも国境も越えたユニークな活躍を続けています。2018年に芸歴50周年&音楽生活40周年を迎え、自ら率いた超大所帯バンド「仙波清彦とはにわオールスターズ」の再編コンサートを、2019年3月に開催することが決定しました。「仙波清彦とはにわオールスターズ 気がつけば芸暦50年祭」は、指揮・パーカッション:仙波清彦、ドラムス:SATOKO、長谷部徹、本田珠也、村上”ポン太” 秀一、ベース:須藤滿、バカボン鈴木、渡辺等、キーボード:久米大作、河野啓三、沼井雅之、ギター:安藤正容、白井良明、三好“3吉”功郎、渡辺香津美、ホーン:伊東たけし、梅津和時、河合わかば、坂田明、辰巳 '小五郎' 光英、十亀正司、村田陽一、パーカッション:ASA-CHANG、岡部 洋一、whacho、八尋知洋、Latyr Sy、ストリングス:太田恵資、斎藤ネコ、高橋香織、アコーディオン:coba、邦楽囃子:安倍真結、梅屋巴、田中傳一郎、望月秀幸、望月正浩、邦楽笛:竹井誠、福原寛、福原徹彦、三味線:杵屋五吉郎、杵家七三、杵屋弥四郎、木乃下真市、ボーカル:上野洋子、小川美潮、木津かおり、三橋美香子、そしてゲストに奥田民生、デーモン閣下、ABEDON、池田有希子、伊藤多喜雄、未唯mie、ローホーを迎えます。

仙波清彦の日程

すべての日程

仙波清彦とはにわオールスターズ 気がつけば芸歴50年祭
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

仙波清彦のチケットを都道府県で探す

仙波清彦は、日本の第一線で活躍するドラム奏者、パーカッション奏者です。1954年12月23日東京で、邦楽囃子方・仙波流家元の長男として生まれました。3歳から父に師事し小鼓、太鼓を学び、10歳で歌舞伎界に入り数多くの舞台に出演。東京芸術大学邦楽科在学中には、邦楽技能優秀者に与えられる安宅賞を受賞しました。1978年、フュージョングループ「THE SQUARE」へ加入し、以後「日本伝統楽器アンサンブル」のフランス公演など数々のセッション活動を経て、1982年、大編成の「はにわオールスターズ」「はにわちゃん」を結成しました。また、ライブ活動やアルバム制作と同時に舞台の音楽監督、他アーティストのプロデュースなど、洋邦問わず国内外で多彩な活動を続けています。1998年、多国籍グループ「エイジアン・ファンタジー・オーケストラ」のリーダーとなりアジア諸国でライブを行いました。2018年に芸歴50周年、音楽生活40周年を迎えました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口