戦国時代ーThe age of civil warsーのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

戦国時代ーThe age of civil warsーのライブ・コンサートチケット一覧

戦国時代ーThe age of civil warsーは、元JURASSICのYU+KIことNao-Aがボーカル、元SIAM SHADEのKAZUMAことKzがギター、VAMPSやGACKT、布袋寅泰などのサポートベーシストだったJu-kenことDateがベース、元SIAM SHADEのメンバーであり、今はBULL ZEICHEN88のメンバーとしても知られている淳士ことS.N.Dがドラムスを担当しているバンドです。2017年元旦にイラストのみのビジュアルで活動を開始、2月1日にファーストシングル狂歌乱舞/常翔を発表しました。7月14日にロンドンで開催されたHYPER JAPANでライブは披露していたものの、日本では正体を明かしていませんでした。しかし戦国武将をイメージするバンドとあって、9月15日、旧暦で関ヶ原の戦いが行われた日に日本でもメンバーの素顔を公開し、大いに話題になりました。最新アルバムは2018年12月12日に発売されたTHE STORY OF 戦国時代-The age of civil wars- GAME COLLECTIONです。2019年は戦国時代-The age of civil wars-春ツアーが予定されています。4月5日新横浜NEW SIDE BEACHを皮切りに、14日町田The Play House、19日HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3、21日柏PALOOZA、30日HEAVEN'S ROCK宇都宮VJ-2です。

戦国時代ーThe age of civil warsーは、もともとは人気イラストレーター3名とコラボレーションした戦国武将のイラストからスタートしました。そのかっこいい武将たちの魅力的なイラストに、2次元好きの女性たちから熱狂的な支持が集まりました。そしてその正体が明かされると、バンドの人気はさらに高まりました。戦国時代ーThe age of civil warsーのメンバーは皆、バンドマンとして百戦錬磨と言っても過言でないような、人気実力を兼ね備えたメンバーが揃っていたからです。元JURASSICのYU+KIことNao-Aは、バンドを活動と並行してメタルファイト ベイブレードというアニメの主題歌を担当していたボーカリストです。Ju-kenことDateは、ベーシストとして数々の有名アーティストたちのサポートを務めています。そして、ギター担当の元SIAM SHADEのKAZUMAことKzと、ドラムス担当の淳士ことS.N.Dは、るろうに剣心明治剣客浪漫譚という大ヒットアニメのエンディングテーマを担当していました。音楽的実力と、外見的魅力を合わせ持つ戦国時代ーThe age of civil warsーは、多くの音楽ファンを虜にしています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口