劇団四季 キャッツのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

劇団四季「キャッツ」2020 東京公演 3月・4月

劇団四季 キャッツの日程

すべての日程

劇団四季「キャッツ」2019 東京公演9月・10月
劇団四季「キャッツ」2019 東京公演11月・12月
劇団四季「キャッツ」2020 東京公演 1月・2月
劇団四季「キャッツ」2020 東京公演 3月・4月
劇団四季「キャッツ」2020 東京公演 5月・6月
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

劇団四季 キャッツのチケットを都道府県で探す







40年近くにわたり世界中で愛されてきた名作ミュージカル「CATS」。その日本版でもある劇団四季「キャッツ」は、初演から35周年の2018年に通算公演回数10000回を達成し、驚異的なロングラン公演となっています。1983年の初演時に専用劇場「キャッツ・シアター」を東京・西新宿に建設。すでにブロードウェイやウエストエンドで成功を収めていた大ヒット作を輸入するにあたり進められた、壮大なプロジェクトでした。キャッツというミュージカルの特徴のひとつとして、舞台と客席とが一体化した劇場構造があります。都会のゴミ捨て場が舞台となっていますが、客席部分にも猫の視線に合わせて約3~5倍の大きさで作られた巨大なゴミの数々が設置され、見ている側も猫と同じサイズになったような感覚を味わえます。2018年8月には品川区大井町に移転オープンしています。また、個性豊かなジェリクルキャッツたちの舞踏会を彩る楽曲群のほとんどは、巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーが、T・S・エリオットの猫詩集「キャッツ」の14篇の詩に曲をつけたもの。しかし作品のハイライトでもある、老いて周囲から疎まれる孤独な娼婦猫グリザベラと、彼女が愛され幸せだった若き日を思い歌う「メモリー」は、原作には登場しない、エリオットの未完の遺稿をもとに付け加えられた箇所です。祝祭的で華やかなだけでなく、大人にも訴えかけるような人生の悲哀を感じさせるテーマこそ、この作品になくてはならない要素として重要な役割を果たしています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口