劇団四季「ライオンキング」のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,101枚、本日の新着チケット数990

劇団四季「ライオンキング」のチケット一覧

劇団四季「ライオンキング」とは、ディズニーのアニメーション映画「ライオンキング」を元にした、劇団四季によるミュージカル作品。 1997年にニューヨーク・ブロードウエーにて始まり、数々の賞を受賞。空前のブームを巻き起こし、翌1998年には東京でブロードウエーに続く海外プロダクションとして、また四季劇場「春」の柿落とし作品として始まった同作品。 1999年には大阪MBS劇場でも上演が開始。その後も東京公演と並行しながら、福岡シティ劇場、新名古屋ミュージカル劇場、北海道四季劇場など全国各地で公演が行われる。 2000年9月20日の公演には、フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』の企画でナインティナインの岡村隆史が東京公演に出演し、話題を呼んだ。 2001年に、第10回日本映画批評家大賞のミュージカル大賞を受賞。 2013年3月24日には公演回数8450回となり、それまで日本国内公演最高記録であった『キャッツ』の記録を塗り替え、2015年7月15日には公演回数10000回を突破した。国内に留まらず、ドイツやオランダ、韓国など世界8ヶ国12都市に広がり、今や劇団四季の代表作品となっている。 2012年に大阪四季劇場より開幕した大阪公演・第2期が2016年5月をもって千秋楽予定。 主題曲であるエルトン・ジョン作詞・作曲の「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」は、アカデミー歌曲賞、ゴールデングローブ賞 主題歌賞を受賞した。

すべての日程

劇団四季「ライオンキング」2017 北海道公演
劇団四季「ライオンキング」2017 東京公演7・8月
劇団四季「ライオンキング」2017 東京公演9・10月
劇団四季「ライオンキング」2017 東京公演11・12月
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全129件 1-100件目

劇団四季「ライオンキング」のチケットを都道府県で探す





劇団四季「ライオンキング」の魅力

劇団四季は浅利慶太氏が立ち上げたミュージカルの草分け的存在で、現在では東京と名古屋、大阪、札幌に劇団四季専用の劇場を持っています。年間の公演数は年間3000回を超え、常設劇場のほかにも期間限定で地方に劇場を立ち上げ、劇団員数は700人以上と日本にミュージカルというものを定着させた功績のある劇団です。海外の名作といわれる演目を日本人キャストで構成するほか、オリジナルの演目も多数持っています。数多くある演目の中でもロングラン公演を続けているのが、劇団四季「ライオンキング」です。舞台はアフリカのサバンナで、百獣の王ライオンの子供が、次期王座を確約されていますが自分をみつける冒険の旅にでかける物語で、そのまま人間に置き換えても素晴らしい、生き物としての成長や生と死を描いたストーリーです。その内容もさることながら、衣装を含めた演出も素晴らしく、サバンナのさまざまな動物をいままでのありきたりなルックスでみせるのではなく、オリジナリティに溢れた、逆に本物の生き物に近いと思わせる舞台に釘付けになります。劇団員は、バレエや声楽などの厳しい入団試験を潜り抜け、さらに劇団内での厳しい選考を突破した、日本でも超一流の方ばかりです。ほとんどの役がダブルキャスト、トリプルキャストなので、何度も舞台を見ても、常に新しい発見ができるのも楽しいポイントです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口