チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

七五三掛龍也(シメカケリュウヤ)のライブ・コンサートチケット一覧

七五三掛龍也(シメカケリュウヤ)は、ジャニーズJr.の7人組ユニットTravis Japanのメンバーです。1995年6月23日、茨城県出身。2009年2月にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズ伝統の舞台「PLAYZONE」のダンス選抜メンバーで結成されたS.A.DやJR.Aといった前身ユニットを経て、2012年7月にTravis Japanの一員となります。2013年には「滝沢演舞城」にも出演。グループでは「ジャニーズ銀座」などの舞台のほか、ジャニーズJr.でのコンサートや先輩グループのバックダンサーとして活動。七五三掛個人としては、2017年に今井翼主演「マリウス」、2018年10月に佐藤隆太主演「いまを生きる」、2019年2月にHey!Say!JUMP薮宏太主演作「ハル」など、主に先輩との共演で演技経験も積んでいます。2019年4月からはとちぎテレビの情報番組「イブ6プラス」にレギュラー出演するなど、多方面で活躍しています。

Travis Japanはキレのあるシンクロダンスを武器とするグループです。先輩グループからの信頼も厚く、嵐やKis-My-Ft2などのライブのバックダンサーを務めています。2019年10月にはオースティン・マホーンの来日公演にゲスト出演したことでも注目を集めました。七五三掛龍也は、その結成初期からのメンバーとしてグループを支えてきました。メンバーカラーはピンクで、しめ、しめちゃんなどの愛称で親しまれています。グループ内での年齢は上から2番目で兄組に括られますが、中性的な顔立ちとおっとりした喋り方、天然キャラでメンバーやファンからも可愛いと言われています。一方で、仕事に対する真面目な姿勢や時折ハッキリ物事を言うギャップも魅力です。ダンスでは、軸の強さと関節の柔らかさを活かし、スタンスを広く取りながら細やかな足捌きもしっかりとこなします。166cmと小柄ですが、それを感じさせない躍動感でファンを魅了しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート