新文芸坐×アニメスタイル セレクションのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,498枚、本日の新着チケット数2,050

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

新文芸坐×アニメスタイル セレクションのチケット一覧

新文芸坐×アニメスタイル セレクションは、池袋駅東口にある老舗映画館「新文芸坐」とアニメ情報誌「アニメスタイル」がコラボレーションした人気のイベントです。 新文芸坐はもともと文芸坐という名称で1956年に営業を始めた松竹系の映画館です。2000年に新文芸坐としてリニューアルしてからは名画座として、世界各国の名画や古典作品を上映してきました。一方、アニメスタイルは2000年にスタートしたアニメ雑誌で、アニメのクリエーターへのロングインタビューや設定資料集を掲載している専門性の高さが特徴です。アニメライターの小黒祐一郎が編集長を務めます。 両者のコラボレーションによる新文芸坐×アニメスタイル セレクションは、2009年7月に記念すべき第一回目が開かれました。このときは、「時をかける少女」、「ユンカース・カム・ヒア」、「少女革命ウテナアドゥレセンス黙示録」が上映されています。以降、年に5回から10回のペースで開催が続いており、2016年の11月には今は亡き今敏監督の「千年女優」、「パプリカ」、「東京ゴッドファーザーズ」が上映されました。

新文芸坐×アニメスタイル セレクションの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/2/23()
  • 21:45
新文芸坐

東京都

新文芸坐×アニメスタイルVol. 112 SPECIAL PROGRAM 幻魔・妖獣・迷宮・AKIRA!!
整理番号105番です。
1枚のみ15,000円/枚

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口