松平健のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

松平健(マツダイラケン)のライブ・コンサートチケット一覧

松平健(マツダイラケン)は、1978年から2008年まで続いた長寿番組「暴れん坊将軍」の主役・徳川吉宗として人気を博した時代劇スターであり、映画・舞台などで幅広く活躍する俳優です。その圧倒的な迫力と溢れる魅力から「ケン様」と呼ばれる一方で、「マツケン」の愛称でも親しまれています。この「マツケン」という愛称を世に浸透させたのが、代表作の「マツケンサンバ2」です。マツケンサンバ自体は、もともと舞台公演で披露していたパフォーマンスで、その舞台での人気を受けて2004年に「マツケンサンバ2」が発売されました。「オ~レ~オ~レ~ マツケンサンバ~」というキャッチーなフレーズと煌びやかな衣装の遊び人スタイルでサンバを踊る姿が大ブームとなり、紅白歌合戦にも出演を果たしました。その後、2005年には続編となる「マツケンサンバ3」、2013年にはアンドロイド・マツケンとしてテクノバージョンなどが披露されています。また、サンバ以外にも2006年には「マツケンのAWA踊り」、2007年「マツケンパラパラ」、2011年「マツケンマハラジャ」といったダンスミュージックを中心に楽曲を発表しており、演技だけでなく、歌や踊りでも人を魅了するエンターテイナーとして活躍されています。2010年代後半も俳優として刑事ものや時代劇を中心に活躍しているほか、親しみやすいキャラクターもあって、父親・祖父役などでも注目されてきました。2019年6月には新歌舞伎座開場60周年記念特別企画として川中美幸との特別公演が行われるほか、9月からは「舞台 サザエさん」にも浪平役で出演が予定されています。ベテランの国民的俳優の一人として、時代劇ファンだけでなく、誰もが注目したいタレントです。

松平健(マツダイラケン)の日程

すべての日程

ブロードウェイミュージカル ニュージーズ
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全12件 1-12件目

松平健(マツダイラケン)のチケットを都道府県で探す

松平健(マツダイラケン)は、愛知県豊橋市出身の俳優・歌手です。1970年代に俳優として活動を開始し、宝映テレビプロダクションや勝プロダクションで出演を経験。1978年からは自身最大の代表作「暴れん坊将軍」で人気俳優の地位を不動のものにしました。他にも大河ドラマや数々の時代劇に出演しており、これまでに北条義時や柴田勝家、武蔵坊弁慶などさまざまな歴史上の人物を演じてきました。また、大柄な体格や強面のインパクトを活かして、刑事ドラマなどでも活躍しています。そんな経歴もあって愛称として「ケン様」や「上様」が知られてきましたが、2004年ごろからはド派手な衣装と音楽で歌い踊る「マツケンサンバ」が大きな注目を集め、「マツケン」の愛称でも知られてきました。歌手としてはその後も「マツケンサンバⅡ・Ⅲ」「マツケンのAWA踊り」「マツケン・パラパラ」「マツケンマハラジャ」など、さまざまなテイストを取り込んだ華やかな楽曲を発表。それまでの渋くて硬派なイメージとは打って変わったスタイルで話題を集めてきました。中でも「マツケンサンバⅡ」は世代を問わず浸透して海外でも取り上げられるほどのブームを巻き起こし、一躍社会現象になっています。プライベートでもこれまで大地真央や松本友里と結婚して注目を集めており、愛妻家としても知られてきました。現在は一般女性と再再婚し、仕事の面でも舞台や映画、ドラマ、バラエティなど幅広く活躍しています。大御所タレントとして人気を集め続ける存在です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口