シドのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数163,625枚、本日の新着チケット数271

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

シド(SID)のライブ・コンサートチケット一覧

シド(SID)は、レコード会社キューンミュージック所属のヴィジュアル系ロックバンド。メンバーは、マオ、shinji(シンジ)、明希(あき)、ゆうやの4人。

2003年に、ボーカルのマオを中心に結成。2008年には「モノクロのキス」で、キューンレコードよりメジャーデビュー。「涙の温度」や「one way」「私は雨」「妄想日記」など、各楽曲毎にボサノバ、スカ、パンクロックなどの様々な要素が盛り込まれており、従来のヴィジュアル系バンドとは一線を画す存在である。メジャーデビュー後は、常にオリコン上位を獲得している。

シド(SID)の日程

すべての日程

SID ID-S限定ツアー 2019
SID collaboration TOUR 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全3件 1-3件目

シド(SID)のチケットを都道府県で探す







シド(SID)というヴィジュアル系バンド

シド(SID)はヴォーカルのマオ、ギターのしんぢ(今はshindi)、ベースの明希、ドラムのゆうやの四人組ヴィジュアル系バンドです。事務所に所属する以前は喪服のような衣装だったため、喪服と隠語に使われることもあります。インディーズ時代から人気があり、アニメの黒執事の主題歌「モノクロのキス」で満を持してメジャーデビューを果たしました。メジャーデビュー記念公演を日本武道館で行った際に、黒執事のキャラクターのセバスチャンから赤いバラの花が届いていたこともこぼれ話としてあります。2013年に豪雨という悪天候の中横浜スタジアムでライブを行ったことはもはや伝説ともいえるでしょう。その際ヴォーカルのマオのマネージャーに預けていたiPhoneが水没したことも笑い話です。ヴォーカルのマオはお洒落、ギターのしんぢは胡散臭い、ベースの明希は酒乱、ドラムのゆうやは写真写りが悪かったり頭にカラーコーンを被ったりと四人とも個性豊かです。今後の活躍に期待です。

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口