凛として時雨のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

凛として時雨のライブ・コンサートチケット一覧

凛として時雨(リントシテシグレ)は、ギターボーカルのTK、ベースボーカルの345、ドラムのピエール中野からなる日本の3ピースギターロックバンドです。「時雨」などの略称で呼ばれている彼らは、2002年に埼玉県で結成されました。2008年にシングル「moment A rhythm」でメジャーデビューを果たすと、2010年には通算4枚目のアルバム「still a Sigure virgin?」でオリコンアルバムチャート1位を獲得。 その後、フジテレビのノイタミナ枠で放送されていたTVアニメ「PSYCHO-PASS」のオープニングテーマ曲として、2012年11月にリリースされた「abnormalize」が起用され話題を集めると、その後も同アニメの2期や劇場版などで主題歌を担当しました。 2017年にはテレビ東京系ドラマ「下北沢ダイハード」のエンディングテーマとして書き下ろされたシングル「DIE meets HARD」をリリース。2018年には4年ぶりとなるアルバム「#5」をリリースし、全12公演の全国ツアーを開催。 2019年には「凛として時雨 Tour 2019 Golden Fake Thinking」を5月から6月にかけて開催し、同ツアーの追加公演として「凛として時雨 Tour 2019 Golden Fake Thinking~Sigre Tail Edition~」を開催。同追加公演は2019年5月15日(水)に川崎 CLUB CITTA’(神奈川県)で行なわれ、the band apartとTempalayを迎えての公演となっています。 TKやピエール中野はソロ活動も行い、345は別バンドのメンバーとしても活動しています。TKはソロの際はTK from 凛として時雨として活動しており、テレビアニメ東京喰種のオープニングテーマや映画「スパイダーマン:スパイダーバース」の主題歌を担当したり、ライブ活動を行なっています。ピエール中野はドラム教則DVDを発売し、345はgeek sleep sheepのメンバーとしてワンマンライブを開催するなど、それぞれが幅広く活躍。 凛として時雨は、TKと345の男女ツインボーカルによって作り上げられる切なさや冷たさを感じさせるようなメロディと、全ての楽曲で作詞作曲を務めるTKが生み出す変幻自在かつ鋭い曲展開が特徴です。凛として時雨による唯一無二の楽曲を聴くことのできるライブでは、技術力の高い各楽器が体中に鳴り響き、プログレッシブな轟音を感じることができます。

凛として時雨の日程

すべての日程

TK from 凛として時雨 Bi-Phase Brain L side
TK(凛として時雨)Bi-Phase Brain R side
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全9件 1-9件目

凛として時雨のチケットを都道府県で探す


凛として時雨(リントシテシグレ)との出会いはたまたま聞いていたラジオで曲がかかったことでした。とにかく格好の良いギターリフにやられて、一瞬でファンになってしまいました。ギター、ベース、ドラムのスリーピースバンドなのですが、3つの楽器全てのフレーズが最初から最後までドラマティックでクールなので、友達とコピーバンドを組んでしまうくらいハマりました。これは絶対に生で聞かなければと思い、ライブに行くことにしました。当たり前ですが、家で聞くのとは迫力が全然違います。迫力があるだけではなく、ギターの美しいアルペジオにうっとりしたり、ベースの低音が体に響いて気持ちの良いグルーヴを感じたり、表現力豊かな楽曲に夢中にさせられます。コピーバンドをしているので、ギターの手元を観察しようと思うのですが、そんなことを忘れてしまうくらいに盛り上がりました。終演後は汗だくになって体力も使い果たしてヘトヘトでしたが、夢のような時間を過ごせました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口