舞台 スケリグのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数160,625枚、本日の新着チケット数2,319

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

舞台 スケリグのチケット一覧

海外児童文学の人気作を原作とした舞台「スケリグ」が、2019年1月11日(金)~2月11日(月・祝)は東京、2月14日(木)は大阪、2月16日(土)は愛知、2月19日(火)は石川、2月23日(土)、24日(日)は兵庫で上演されます。イギリスの作家デイヴィッド・アーモンドのファンタジー児童文学を舞台化したもので、作者自身によって戯曲化され、2003年ロンドン初演、2005年日本初演されました。背中に奇妙なものが生える不思議な生き物・スケリグと、彼を助けようと奮闘する少年マイケル、少女ミナの姿を通して、子供たちの目から見た生と死の世界や、人間の持つ弱さと強さ、優しさを描き出した心温まるファンタジーです。2019年の日本公演では、浦辺千鶴が翻訳、ウォーリー木下が演出を担当します。主演は、「ふるあめりかに袖はぬらさじ」、「Take Me Out 2018」、「マクガワン・トリロジー」などに出演してきた浜中文一。共演は、末澤誠也(関西ジャニーズJr.)、渡辺菜花、奥村佳恵、工藤広夢、金子昇、瀬戸カトリーヌなど華と実力を兼ね備えた面々となっています。

舞台 スケリグの日程

すべての日程

舞台 スケリグ
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全14件 1-14件目

舞台 スケリグのチケットを都道府県で探す



舞台「スケリグ」は、イギリスの作家デイヴィッド・アーモンドのファンタジー児童文学を舞台化したもので、2003年作者自身によって戯曲化されてロンドンで上演され、絶賛されました。日本では2005年、コンテンポラリーダンサーの森山開次の主演で初めて上演されました。原作は、1998年に出版され、「ハリー・ポッター」を抑えて、権威ある文学賞であるウィットブレッド児童文学賞、カーネギー賞をダブル受賞しました。日本では2000年「肩胛骨は翼のなごり」という邦題で出版され、幻想的ながら心温まる物語で大人も楽しめる良質なファンタジーとして話題を呼びました。ホコリと虫の死骸まみれの服を身につけ、背中に奇妙なものが生えていた不思議な生き物・スケリグと、引っ越した先の庭のガレージで彼と出会い助けようと奮闘する少年マイケルと、隣家のちょっと変わった少女ミナの姿を通して、子供たちの目から見た生と死の世界や、人間の持つ弱さと強さ、優しさを描き出した心温まるファンタジーです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口