SOMEWHERE,のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

SOMEWHERE,のチケット一覧

「SOMEWHERE,」は東京・渋谷ストリームで2019年に開催される国際的な音楽イベントです。初開催されるこのイベントのヘッドライナーを務めるのは、フランスの音楽シーンを牽引しているインディー・ロックバンドのPhoenix(フェニックス)と、同じくフランス出身で世界的人気を誇るエレクトロ・ミュージック・デュオのJUSTICE(ジャスティス)、そしてクラブミュージック界の重鎮として知られるイギリスのダンス・ユニットのBasement Jaxx(ベースメント・ジャックス)です。主役の彼らだけではなく、たくさんのアーティストが出演するSOMEWHERE,は、長期間にわたってアーティストが入れ替わって開催されます。4月19日〜24日の5日間はPhoenixが、26日、27日にはJUSTICE、28日、29日はFriendly Firesなどが出演します。また6月5日〜6月7日の3日間はBasement Jaxxが公演が予定されています。海外のアーティストだけではなく、4月22日の公演に羊文学、4月24日の公演にはCHAIが出演するなど、国内のアーティストも参加するSOMEWHERE,は2019年もっとも注目したい音楽イベントと言えるでしょう。

世界が注目する国際音楽祭「SOMEWHERE,」が渋谷ストリームホールで開催されます。この音楽祭の見所はPHOENIXなど海外の豪華アーティストが出演することですが、それだけではありません。ホールでライブが行われるだけではなく、別フロアではクリエイション・レコーズの創設者のアラン・マッギーが出演するパーティが開かれるほか、出演アーティストの貴重なムービーやアート・インスタレーションなどが公開されることも大きな見所と言えるでしょう。また、「SOMEWHERE,」開催中に華やかにデコレーションされる渋谷ストリームの4F〜6Fフロアにも注目です。メイン会場の他には無料で入場できるエリアがあり、そこではPHOENIXのオリジナルグッズが販売されたり、オリジナルカクテルバーや日本酒バーが登場するなど、音楽以外の魅力もたっぷり用意されていることも「SOMEWHERE,」の特徴でしょう。用意されたウェルカムシャンパンを飲みながら世界的なアーティストの音楽を楽しめる「SOMEWHERE,」は、豪華な音楽イベントとなること間違いなしです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口