スフィアのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

スフィアのライブ・コンサートチケット一覧

スフィアは、ミュージックレイン所属の声優、寿美菜子(ことぶきみなこ)、高垣彩陽(たかがきあやひ)、戸松遥(とまつはるか)、豊崎愛生(とよさきあき)の4人によるガールズユニットです。 2009年にデビューシングル「Future Stream」を発売し、同年5月には初のワンマンライブ『スフィア 1st Stream 〜スフィアとアニメの音楽会〜』を開催。12月には1stアルバム『A.T.M.O.S.P.H.E.R.E』を発売しました。 翌2010年4月から7月にかけて自身初のライブツアー『〜Sphere's rings live tour 2010〜』を全8公演開催。最終日の7月25日には、全国8箇所の劇場で3D生中継する『スフィア in 3D スクリーン〜Sphere's rings live tour 2010〜 FINAL』を開催しました。国内女性アーティストとして、音楽ライブの劇場3D生中継を行ったのは史上初となりました。同年8月には、さいたまスーパーアリーナで開催されたアニソンイベント『Animelo Summer Live 2010 -evolution-(アニサマ)』に初参加。 同年11月には『スフィア ライブ2010「sphere ON LOVE,ON 日本武道館」』を開催。声優ユニットが武道館で単独ライブを開催したのはスフィアが初めてであり、またメジャーデビューから1年7か月での武道館単独ライブ開催は、声優アーティストとしては史上最速の記録となりました。 2014年、 スフィア5周年記念として、4人をイメージして企画されたテレビアニメ『夏色キセキ』のベストアルバム『夏色キセキ Complete Songs~あの夏のカケラ~』をローソンで受注生産限定発売。2015年にはデビュー5周年を記念してファンが選曲したのベストアルバム「sphere」、3枚のシングル「情熱CONTINUE」「vivid brilliant door!」「DREAMS, Count down!」をリリースしました。2015年10月からは、「スフィア LAWSON presents sphere music story 2015 “DREAMS, Count down!!!!”」を開催。オリックス劇場、NHKホール、日本特殊陶業市民会館 フォレストホールなど4会場全4公演を回りました。 2017年には5枚目のアルバム「ISM」、アニメ「つうかあ」のオープニングテーマを収録したニューシングル「Heart to Heart」をリリースしたほか、11月に千葉・幕張イベントホールで開催の全国ツアー追加公演「LAWSON presents Sphere live tour 2017 "We are SPHERE!!!!!"」をもって、音楽活動は約1年の充電期間に入りました。これは、2019年のデビュー10周年をよりよいものにするための充電であると発表されました。一方で、スフィアとしての番組や声優、ソロアーティストとしての活動は継続されました。そして、満を辞して迎えたデビュー10周年イヤーの2019年は、2月16日(土)にライブ「スフィアチョコ祭り2019」、2月17日(日)に「Sphere 10th anniversary Live 2019 Ignition」と題した10周年スタートライブを、いずれも千葉・舞浜アンフィシアターで開催します。また、6月23日(日)千葉で開催の「20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG」の3日目に出演します。

スフィアの日程

すべての日程

スフィア LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour 2019 A10tion!
Animelo Summer Live 2019 day 1
水島精二 20周年記念公演 精二の監督成人式 -9/29
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全20件 1-20件目

スフィアのチケットを都道府県で探す

スフィアは、女性声優4人による声優ユニットです。2009年4月にシングル「Future Stream」でメジャーデビューを果たした後は、各メンバーが声優やソロアーティストとして精力的に活動しながら、コンスタントに音源リリースやライブ活動を行っています。ユニット名の「スフィア(sphere) 」とは、『天球』や『円』を意味し、4人の歌声をひとつの円のように『調和』させるように、との願いを込めて名付けられました。ユニットのロゴは、「土星」をモチーフにしたもの。今までに、多くのアニメの主題歌を歌ってきており、そのほとんどでメンバーがそのアニメのキャラクターの声優として出演していました。声優とは思えないほど歌が上手く、ライブでは直接歌を聴くことで、驚かれる方もたくさんいます。2012年に行われた、「夏色キセキフェスティバル」では、メンバー達がアニメの声優として出演しているので、大きなスクリーンで生アフレコなども行い、ファンにとってとてもうれしいものになりました。単独ライブの他にも、リスアニ、ランティスなどが行っているライブにゲストとして招かれることもあり、こちらもファンにとって見逃せないものになっております。メンバーのことをまだ詳しく知っていない方は、リリースされた曲を聴くことはもちろん、本人たちが声優として出演しているアニメも見て、どういった声をしているのかを理解することで、ライブをさらに楽しむことが可能になります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口