久光製薬スプリングスのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,187枚、本日の新着チケット数3,034

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

久光製薬スプリングスのチケット一覧

久光製薬スプリングスはV.LEAGUE Division1(V1リーグ)に所属している久光製薬の女子バレーボールチームです。兵庫県神戸市と佐賀県鳥栖市を本拠地にしています。2017/2018V・プレミアリーグで優勝し、前身の日本リーグ/Vリーグ、プレミアリーグを含めて6回目のリーグ優勝を果たしました。高校や大学などのアマチュアチームも参加する黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会の第67回大会(2018年4月30日から5月5日に開催)では、決勝戦でJTマーヴェラスに敗れたものの準優勝となりました。 久光製薬スプリングスには女子2018世界バレー選手権の日本代表選手が4名所属しています。日本代表のキャプテンでもあるミドルブロッカーの岩坂名奈選手、ウイングスパイカーの新鍋理沙選手、石井優希選手、長岡望悠選手です。そして、現在の女子日本代表監督の中田久美監督は久光製薬スプリングスの前監督でもあります。

久光製薬スプリングスが好きな方はこちらもおすすめ

V.LEAGUE Division1(V1リーグ)の強豪チームである久光製薬スプリングスは、スピードの速いコンビバレーが特長である上に日本代表選手が見せるパワフルなプレーも魅力です。 岩坂選手は187センチの長身を生かした打点の高いクイックアタックが持ち味で、相手の攻撃時にはブロックでも活躍します。長岡選手はサウスポーを生かして右サイドから打つアタックが魅力です。2017年は左ヒザの靭帯を損傷する大ケガをしましたが、見事に復活しました。石井選手はレシーブする選手が力負けしてミスをしてしまうほど、とてもパワフルなアタックが長所です。新鍋選手は相手のブロックにうまく当ててブロックアウトを狙うなどスパイクの内訳がうまい選手です。ダイレクトスパイクも成功の確率が高く、レシーブ力もある万能な選手です。 また、チームにはフォルケ・アキンラデウォ選手という外国人の選手も所属しています。スピードとパワーの両面で高いレベルのプレーを見せてくれるチームが久光製薬スプリングスです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口