19/3/2(土) 18:00 本多の森ホール(石川厚生年金会館)の公演 スターダストレビューのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数166,588枚、本日の新着チケット数5,796

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

スターダストレビュー(STARDUST REVUE) スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年
19/03/02(土) 18:00 本多の森ホール(石川厚生年金会館)

会場情報

スターダストレビュー(STARDUST REVUE)は日本のロックバンドでメンバーは根本要(Vo.Gt)、柿沼清史(Ba.Vo)、寺田正美(Dr.Vo)、林“VOH”紀勝(Per.Vo)の4人、公式ファンクラブの名称はFLAPPER CLUBです。1979年に前身バンドである「(ジプシーと)アレレのレ」でヤマハポピュラーソングコンテストに出場し優秀曲賞を受賞、デビューに際してグループ名をスターダストレビュー(STARDUST REVUE)に変更しました。名前の由来はジャズのスタンダードナンバー「スターダスト」と自分達の音楽をレビューのように披露していきたいという思いのワードを組み合わせです。1981年5月にシングル「シュガーはお年頃」とアルバム『STARDUST REVUE』を同時リリースしメジャーデビュー、1984年リリースのシングル「夢伝説」が清涼飲料水カルピスのCMソングに起用された事で一気に知名度を上げました。さらに1988年から「Stay My Blue-君が恋しくて-」「Be My Lady」が2年連続でメニコンCMソングに、1989年に「夏のシルエット」がピクニックのCMソングとなりバンドとしての人気を確実なものとします。メンバーの入れ替わりを行いながら活動を続け2001年には「つま恋100曲ライブ」にて101曲を演奏、「24時間でグループによる最も多く演奏された」としてギネス世界記録に認定されています。2006年にデビュー25周年を向かえ歴代メンバーをゲストに迎えたアルバム『HOT MENU』を発表、2012年の30周年ライブでは過去の在籍メンバーに加え様々なアーティストがゲスト参加し6時間に及ぶ熱狂的なステージを披露しました。スターダストレビュー(STARDUST REVUE)はデビューから30年以上経ってなお、実力に裏付けられた人気が衰えない日本屈指のバンドです。

スターダストレビュー(STARDUST REVUE)の日程

すべての日程

スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年
LIVE SDD 2019
根本要&佐橋佳幸 本日のおすすめ TOUR 2018~19
靱公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 風のハミング
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全3件 1-3件目






スターダストレビュー(STARDUST REVUE)のコンサートの魅力は、歌唱力、そして、メンバーの素晴らしいハーモニーです!バンドでありながら、メンバーの全員が歌が上手く、その実力はアカペラだけのアルバムを出すほどです。コンサートでもメンバー全員で演奏なしのアカペラを披露することもあり、そのクオリティーの高いパフォーマンスに多くのファンが魅了されています。また、MCの面白さにも定評があります。会場全体を笑いの渦に巻き込むMC力にはスターダストレビュー(STARDUST REVUE)の魅力が詰め込まれています。さらに、1日で100曲を歌い切る100曲ライブを開催するなど、毎回違った演出でファンを楽しませてくれるのです。1981年にデビューし、日本の音楽シーンを走り続けるロックバンド、スターダストレビュー(STARDUST REVUE)は長年幅広いファン層から愛され続けており、そのことがスターダストレビューがどれだけ魅力的かを証明しています。最高のエンターテインメントを繰り広げ、多くのファンを魅了するスターダストレビュー(STARDUST REVUE)のコンサート、チケットが売れるのも納得です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口