チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

スターズオンアイスのチケット一覧

「スターズ・オン・アイス」は1986年に北米で初めて開催されたアイスショーです。その名の通り、オリンピックのメダリストや世界選手権王者などのトップスケーターが出演するフィギュアスケートのツアーで世界的に人気を博しています。カナダ、アメリカなどの北米を中心に世界週十都市で開催されており、日本でも2005年に初開催されました。荒川静香、鈴木明子、浅田真央、安藤美姫、村上佳菜子、織田信成、羽生結弦、宇野昌磨、町田樹、小塚崇彦、宮原知子、高橋大輔といった男子女子ともに錚々たるトップスケーターが一堂に会する貴重なステージとして毎回大きな話題を呼んできました。それだけでなく、普段は競技でしか見られない彼らのオリジナルのショーが見られるということで、フィギュアファンにはたまらない公演と位置付けられています。そのオリジナル演目は“グループナンバー”と呼ばれ、個々で活躍するスケーターたちがひとつのリンク上で滑り踊る様子は圧巻のひとことです。2019年は、日本で一大ブームを巻き起こしたアーティスト・米津玄氏の大ヒット曲「lemon」がオリジナルナンバーの楽曲に選ばれたことでも話題になりました。2020年は3月28日(土)・29日(日)に大阪・東和薬品RACTABドーム、3月31日(火)・4月1日(水)に愛知・地球博記念公園(アイススケート場)、4月3日(金)~5日(日)に八戸・FLAT HACHINOHE(フラット八戸)、4月10日(金)~12日(日)まで横浜アリーナで開催されます。絶対王者・羽生結弦(横浜公演と八戸公演に出演予定)、羽生に並ぶ人気と実力を持つ宇野昌磨(全公演出演予定)、そのほか2014四大陸選手権金メダリストの無良崇人や、2015世界選手権銀メダリストの宮原知子、2019年四大陸選手権金メダリストの紀平梨花など日本の人気トップスケーターを始め、2019年世界選手権金メダリストのネイサン・チェン、2014年ソチオリンピック銀メダリストのパトリック・チャンといった誰もが知る世界トップ男子スケーターの出演も発表されています(全公演に出演しないスケーターもいます)。

スターズオンアイスの日程

すべての日程

STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決STARS ON ICE JAPAN TOUR 2020

    • 横浜アリーナ(神奈川県)
    • スタンドA席 東3列 50~70番台 2020年4月10日チケット振替が2021年4月9日にそのまま入場できます。 公演の再振替、出演者変更の際及び中止の場合の返金は応じられませんので各自でお願いします。

      • 男性名義
      • ファンクラブ
      • 19,800円/枚
    • 1枚のみ
    • 295
全1件 1-1件目

スターズオンアイスのチケットを都道府県で探す








「スターズ・オン・アイス」はフィギュアスケートの世界的なアイスショーです。日本でも2005年に初開催され、荒川静香、浅田真央、安藤美姫、羽生結弦、宇野昌磨、高橋大輔らトップスケーターが何度も出演しています。国内外の一流のフィギュアスケーターの滑りを目の前で一度に観賞できるのもひとつの魅力ですが、特筆すべきは華やかな演出とエンターテインメント性の高い演目が披露される“ショー”であるということです。決められた様々なルールのなかで行われる競技とは違い、アイスショーでは各スケーターの個性を最大限に生かしたスケートを見ることができます。競技では過剰な露出のある衣装や小道具の使用が禁止されていますが、その点でも華やかな衣装に身を包み、エンタメ性の高い照明や音楽による演出の中で自由に演目を楽しむ出演者たちのリラックスした表情を見られるのは最大の魅力です。また、現役選手と競技を引退したプロスケーターたちのコラボレーションが見られるグループナンバーも、「スターズ・オン・アイス」の目玉プログラムとして高い人気を集めています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート