STORY OF THE YEARのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,127枚、本日の新着チケット数1,596

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

STORY OF THE YEARの来日ライブ・コンサートチケット一覧

STORY OF THE YEAR(ストーリーオブザイヤー)は1995年にアメリカ合衆国・セントルイスで結成されたロックバンドです。2003年に1stアルバム「Page Avenue」をリリースし、全世界で50万枚を売上げてゴールドディスクを獲得します。これまでに6枚のスタジオ・アルバム、1枚のライブ・アルバムを発表しています。日本には2004年に初来日しました。それ以降も7回、日本ツアーを行っています。2006年にはフジロック・フェスティバルにも出演しました。現在のメンバーは、ダン・マーサラ(ボーカル)、ライアン・フィリップス(ギター)、フィリップ・スニード(ギター)、アダム・ラッセル(ベース)、ジョシュ・ウィルズ(ドラム)の5人です。そんなSTORY OF THE YEARが「STORY OF THE YEAR Japan Tour 2019」を2019年2月18日(月)梅田 CLUB QUATTRO、2月19日(火)名古屋 CLUB QUATTRO、2月20日(水)渋谷 CLUB QUATTROで開催します。今回のライブツアーは2013年以来6年ぶりの来日公演となります。結成して20年以上経った今もシーンのトップを走り続ける彼らのライブを見ることが出来る久々のチャンスです。

STORY OF THE YEARの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/2/20()
  • 19:00
渋谷クラブクアトロ(CLUB QUATTRO)

東京都

STORY OF THE YEAR Japan Tour 2019
スタンディング整理番号45〜55番
1枚のみ14,000円/枚

STORY OF THE YEAR(ストーリーオブザイヤー) はボーカルのダン・マーサラのエモーショナルな歌声と迫力のあるシャウト、そして疾走感のある演奏が魅力的なバンドで、楽曲だけでなく圧倒的でライブパフォーマンスが世界中のファンを魅了しています。1995年にアメリカ・セントルイスで結成され、メジャーデビューをするまではBig Blue Monkeyというバンド名で活動していました。2003年1stアルバム「Page Avenue」でメジャーデビューをするとビルボード200で最高51位、全世界で50万枚の売上を記録してゴールドディスクを獲得します。ライブパフォーマンスが高く評価されていて、バンドのツアーだけでなく、サポート・アクトとして人気ロックバンドLinkin ParkやFlogging Mollyのライブツアーに帯同してライブバンドしての地位を確立していきました。これまでに何度も来日をしてライブツアーを行うなど日本との縁も深く、ONE OK ROCKと共演したり、自身のライブのサポート・アクトにMY FIRST STORYを起用したりするなど日本のロックバンドとも交流があります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口