Suck a Stew Dryのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Suck a Stew Dryのライブ・コンサートチケット一覧

Suck a Stew Dryはシノヤマコウセイ(ヴォーカル)、ハジオキクチ(ギター)、フセタツアキ(ギター)、スダユウキ(ベース)、イタバシヒロチカ(ドラム)の5人組のロックバンドです。大学に進学したものの夢も希望なく何もしないで生きていたシノヤマコウセイをハジオキクチが誘ってバンドを結成し、2010年に活動を開始しました。2011年にミニアルバム「人間遊び」をリリースしてデビュー、2012年セカンドミニアルバム「ラブレスレター」、2013年にはファーストEP「世界に一人ぼっち」をそれぞれリリースしました。2014年にはitunes"NEW ARTISTS2014"に選出され、9月には初のファーストフルアルバムのリリースとワンマンツアーが決定しています。ROCK IN JAPAN FES.2014に出演するなどライブ活動も精力的に行なっています。

ロックバンドSuck a Stew Dryとは

Suck a Stew Dryは日本のロックバンドです。ボーカル・ギターシノヤマコウセイ、ギター・コーラスハジオキクチ、ギター・コーラスフセタツアキ、ベーススダユウキ、ドラムイタバシヒロチカの5人からなります。聴く者に訴えかけるような激しいメロディと、普段意識の一枚下にある見えない真実をぐさりと突いてくる歌詞、アグレッシブなライブパフォーマンスが話題を呼び、急速にファンを増やしています。結成は、2009年、大学で同じ軽音楽部だったシノヤマをキクチが誘ったことがきっかけでした。もともとシノヤマは中学1年生のころから作曲をしていましたが、バンドやライブといったものはまるで経験したことがなく、これが初めてのバンド活動でした。翌年の2010年に初ライブを新宿MARZで行い、当時からすでにライブパフォーマンスやネット上に公開した曲などが、音楽関係者の目にとまるようになります。2011年にはデビューアルバム「人間遊び」をリリースし、その後もコンスタントにリリースを続け、ライブも頻繁におこなうようになりました。国内の大型フェスにも多数出演してその知名度をのばし、2014年7月にはファーストフルアルバムをリリースしました。5ピースならではの轟音ともいえる分厚いサウンド、そこにのせられた鋭くもどこか切ない言葉などは、若者を中心に多くのロック好きの人々に気に入られています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口