スダンナユズユリーのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

スダンナユズユリー(from E-girls)のライブ・コンサートチケット一覧

スダンナユズユリー(from E-girls)はLDH JAPANに所属し、レーベル・rhythm zoneと契約している女性3名のヒップホップユニットです。メンバーはE-girlsのボーカル武田柚那、MCのYURINOと須田アンナです。2016年11月9日、HAPPINESSのライブツアーの初日にユニット結成について発表した後同ツアーに参加し、観客の前でパフォーマンスを初披露しました。2017年3月1日にはファーストシングル「OH BOY」をリリースし、デビューしています。ファーストシングルは、ヒットチャートで3位にランクインしました。同年8月9日に発表したセカンドシングル「CALL ME NOW」は6位に入りました。2018年秋には、メンバー3人のアイディアで歌詞を作った楽曲「ハピゴラ!」がGYAO!のオリジナルドラマ・ハピゴラ!の主題歌に起用されています。このドラマには、メンバーの須田アンナが社長令嬢役で出演しました。多方面で活躍する彼女達は、若者から絶大な支持を得ています。2019年1月8日に配信を開始した「LOOK AT ME NOW」は、ユニットの魅力が凝縮された1曲としてネット上で話題になっています。同年春には「E.G. POWER 2019 〜POWER to the DOME〜」をスタートさせ、全国各地の音楽好きにアグレッシブな楽曲の数々を届けています。

スダンナユズユリー(from E-girls)は、キュートとハンサムの両方の要素を取り入れたパフォーマンスによって、若者のハートを掴んでいます。アップテンポのリズムにフレーズをのせ、誰もが踊り始めたくなる曲を作り出しています。ノリの良い楽曲だけでなく、彼女達のファッションやメイクも人気の要因です。彼女達はトレンドに左右されることなく自我を貫き、奇抜な服装を纏っています。「LOOK AT ME NOW」のプロモーションビデオでは、レディースと呼ばれていた女性の暴走族を彷彿させるコスチュームを身に付け、ファンを驚かせました。また、メンバー3人共お洒落のセンスが優れているため、ファッション雑誌の誌面を飾ることも少なくありません。モデルとして登場するだけでなく、独自のコーディネート術やメイクのコツも披露しています。彼女達の個性的なファッションは、10代後半~20代前半の女性に大好評です。2017年10月、ViVi主催のイベント・ViVi Nightでは肌を露出した大胆な姿で会場を盛り上げました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口