スギテツのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

スギテツのコンサートチケット一覧

スギテツはピアノとヴァイオリンで構成される2人組のデュオグループです。クラシックの名曲に鉄道関連の音や、誰もが知っている現代の曲、環境音などを融合させた彼らの音楽は「冗談音楽」と呼ばれ、聴くだけでなく観て楽しい音楽を提供し続けています。2004年に杉ちゃん&鉄平のグループ名で結成しメジャーデビュー。2012年スギテツに改名しました。ピアノの杉浦哲郎は愛知県出身、大学在学中から音楽活動にたずさわり、アレンジャー、ラジオパーソナリティ、執筆など、さまざまな分野で活躍しています。ヴァイオリンの岡田鉄平は福岡県出身。長江杯国際音楽コンクール第1位など数々の賞を受賞。ソロ活動のほか、室内楽、アンサンブルなどにも参加、いくつもの楽団にソリストとしても出演。2015年にはソロアルバム「BRILLIANT~ヴァイオリン作品集~」を発表。カーマニアとしても知られています。2019年は東京フィル交響楽団などのオーケストラメンバーを迎えて15周年記念ツアーを行ったほか、各地の小さなサロンで2人だけによる生音コンサート、結成15周年記念EXTRATOUR「スギテツ・ミュージック・サロン 2019」を行います。

スギテツはモーツァルトの意志を勝手に受け継ぎ、クラシックの名曲にアニメやドラマの主題歌、鉄道関連の音などを融合させて、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を続けています。テーマは「クラシックを遊ぶ音楽実験室」。2004年には、クラシックとロックやテレビ主題歌といったさまざまな有名曲を融合させ、パロディとして演奏するというアルバム『ヴァイオリンとピアノによる冗談音楽の調べ』を発表。確かな演奏力とエンターテインメント性の高さが注目を浴びました。また、鉄道をテーマにした作品も数多く、出発音や警報器の音などを楽器で再現し、音楽ファンだけならず鉄道ファンからも多くの支持を得ています。スギテツが出演しているラジオ番組「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」は、2012年日本民間放送連盟ラジオエンターテイメント部門で優秀賞受賞。2014年リリース「スギテツpresents 走れ! 夢の超特急楽団~Super Express 50th Anniversary Album〜」は第56回 輝く!日本レコード大賞企画賞を受賞しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口