チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

スーパー歌舞伎II ヤマトタケルのチケット一覧

「スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) ヤマトタケル」は、1986年に三代目市川猿之助(現・猿翁)が創始した人気歌舞伎公演シリーズ「スーパー歌舞伎」の最新作です。分かりやすくスピーディーに、かつ壮大な演出を施したことで、古典芸能の枠を超えた歌舞伎の新しいジャンルとして発信された「スーパー歌舞伎」は初演時から大きな旋風を巻き起こしました。「リュウオー」「オグリ」「八犬伝」「新・三国志」シリーズなど数多くの名作を世に送り出し、歌舞伎に興味がある人だけでなく幅広い層の観客の支持を得てきました。2014年からは、四代目猿之助が「スーパー歌舞伎II(セカンド)」と称して後を継ぎ、2015年に上演された「ワンピース」は、幅広世代になじみの深い人気漫画を原作にして、全国30万人を動員するなどさらなる話題を呼びました。新作の「スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) ヤマトタケル」はスーパー歌舞伎シリーズの原点でもある、日本神話“ヤマトタケル伝説”を題材にした物語ということで、シリーズファンからの注目も集まっています。

「スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) ヤマトタケル」は、古典芸能である歌舞伎に新しい解釈と演出を加えた人気シリーズ「スーパー歌舞伎」の新作公演です。歌舞伎の概念を覆す分かりやすい物語、スピーディーな展開、ドラマティックな演出などが幅広い世代の心をつかんでいます。2015年に初演された「ワンピース」は、超人気コミック「ONE PIECE」を原作に、福士誠治ら現代劇のキャストを登用、さらにゆずの北川悠仁が主題歌を提供するなど、歌舞伎界を超えたスタッフ、キャスティングでも話題となりました。シリーズ初演と同じ「ヤマトタケル」を題材にした最新作は、360度回転する客席が特徴のIHIステージアラウンド東京を会場に上演されます。2016年に武井咲主演のドラマ「せいせいするほど、愛してる」で民放ドラマ初出演、2019年に時代劇「大富豪同心」で初主演を果たしたイケメン歌舞伎俳優・中村隼人が猿之助と交互出演で主演を務めます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート