チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

スーパー戦隊シリーズのチケット一覧

スーパー戦隊シリーズは、東映が制作する日本の特撮テレビドラマシリーズです。テレビ朝日系列で放送される、主に子供向けの特撮ヒーロー番組で、1975年の『秘密戦隊ゴレンジャー』から、その歴史は始まりました。それから約45年間、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(2020年3月まで放送予定)まで、43本の作品が放送されてきました。主に50話前後、1年間をかけて放送されるシリーズで、その長い歴史から子供だけでなく、大人にも多くのファンを持つ長寿シリーズとして愛されています。そして、現在放送中の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』のヒーローショー、シリーズ第5弾となる特別公演『Gロッソ、最後の戦い!これが俺たちの騎士道だ!!』は、2020年2月1日(土)~3月15日(日)の土日祝で、シアターGロッソ(東京ドームシティ内)で上演中です。さらに、『騎士竜戦隊リュウソウジャー ファイナルライブツアー2020』が、2020年3月20日(金) ~2020年4月26日(日)の日程で、静岡県、北海道など全国7都市で開催されます。

スーパー戦隊シリーズの日程

すべての日程

騎士竜戦隊リュウソウジャー ファイナルライブツアー2020
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全3件 1-3件目

スーパー戦隊シリーズのチケットを都道府県で探す








東映が制作、テレビ朝日系で放送されている子供向けの特撮テレビドラマシリーズがスーパー戦隊シリーズです。1975年のシリーズ第1作『秘密戦隊ゴレンジャー』から放送がスタートし、以降45年間で43作が制作、放送されてきました。すでに1971年からシリーズ化されていた『仮面ライダー』シリーズに代わる番組を制作するため、「5人の仮面ライダーを一度に登場させる」という案をベースに『秘密戦隊ゴレンジャー』が制作されます。シリーズには含まれていないが、この流れで派生して制作されたのが、東映がマーベルコミックと提携して作られた『スパイダーマン』であり、この作品はテレビ東京で放送されました。この作品では、「ヒーローが巨大ロボットを操縦する」場面があり、このアイディアが後にスーパー戦隊シリーズにも流用され、「集団ヒーロー」と「巨大ロボット」はシリーズに欠かせない要素として描かれることになりました。戦隊ごとに異なるコンセプト、時代や流行を取り入れたストーリーやキャラクター、美形新人俳優の起用など、子供だけでなく大人にも支持される長寿シリーズとして愛されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート