syrup16gのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

syrup16g(シロップ)のライブ・コンサートチケット一覧

syrup16g(シロップ16グラム)は、1996年に結成された日本のロックバンドです。メンバーはボーカル・ギターの五十嵐隆、ベースのキタダマキ、ドラムスの中畑大樹です。2002年から2004年までにほとんどのCDのリリースを終え、2008年の解散まで、最後のアルバム「Syrup16g」のリリースを除いてライブの活動のみをしていました。作詞作曲を手がける五十嵐が多くの曲を短期間で書き、2年強の間に4枚のアルバムをリリースしました。五十嵐の書く言葉遊びを用いたブラックユーモアのある歌詞は、ほかのバンドにない魅力から多くのファンを獲得しました。解散後も、ファンは再結成を希望し、2013年には五十嵐隆のソロ名義で「生還」と銘打たれたライブを行い、キタダ、中畑を加えたバンドで実質のsyrup16gの5年ぶりのライブを行いました。

syrup16g(シロップ)の日程

すべての日程

syrup16g Tour 2019【SCAM : SPAM】
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

syrup16g(シロップ)のチケットを都道府県で探す

syrup16g(シロップ16グラム)

syrup16g(シロップ16グラム)の魅力は、知性と感性の絶妙なバランスにある。人間という存在を、良くも悪くも美化しないで語る楽曲が多いので、その本来の力はLIVEでこそ体現されるものである。ノリだけで身体を高ぶらせるようなLIVEではないし、詞をじっくり聴くだけでもない。LIVEという空間で、詞はよりダイレクトにヒトの弱さを掴み、感性を揺さぶり、涙を流す脳の指令部分を突き刺す。ボーカル五十嵐氏の声は、人間という、「自分の存在に対しての知性」を持った生命体について、それ以上でもそれ以下でもないリアルを響かせる。私たちはただそこに立ちつくし、自分でも届かない位奥にあった悲しみや痛みの感情を知り、向き合い、涙を流す。それが生きているということであり、ただそれだけで美しく尊い事を思い起こさせてくれる空間を作ってくれる、それがsyrupのLIVEであり、また明日からも、等身大の自分を生きて行こうと思わせてくれる。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口