t-Aceのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

t-Aceのライブ・コンサートチケット一覧

t-Ace(ティーエース)は茨城県水戸市を活動拠点とするラッパーです。14歳でヒップホップ音楽に出会い、DJとして音楽活動を始めました。そして彼は21歳の時に、水戸からメジャーデビューを果たしたLUNCH TIME SPEAXの圧倒的なラップ音楽に影響され、ラッパーへと転身を決意しました。ラッパーでデビューした後は、UNCH TIME SPEAXとのコラボ音楽の活動や、音楽プロデューサーであるMUROが監修したサントラ盤「TOKYO TRIBE2」の製作に参加するなかで、ラッパーとしての実力を着々と積み重ねていきました。2008年にはトラック・プロデュースとエンジニアの殆どをセルフ製作した2枚組のアルバム「孤高の華」を発表しています。これは彼自身の人生を描いた自伝的アルバムでもありました。翌年2009年に茨城県民文化センターで1000人以上のファンを動員した自主ライブ公演を慣行しました。t-Aceの音楽性は、自身の体験にもとづいた心の叫びをラップに乗せるというもので、そのワンアンドオンリーな彼のスタイルは音楽業界から多岐に渡り注目されています。

t-Aceの日程

すべての日程

t-Ace 2nd Live Tour 2019 遊びの天才
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全4件 1-4件目

t-Aceのチケットを都道府県で探す


t-Ace (ティーエース)は、地元の水戸市では、小規模のセルフライブでも約700人を集めるという孤高の人気ラッパーです。彼のラップは、自らの不幸だった境遇をもとに偽りのないストレートなリリックをリズムに乗せるというスタイルで、多くの若者の共感を集め支持を得ています。2011年に広いジャンルのプロデューサーとコラボした「YUME-NO-ARIKA」をリリースしており、翌年に発表したアルバム「Chage」では、自分の原点に戻って言葉というものに対し、より重きを置く音楽スタイルへと移行していきました。t-Aceのラッパーデビュー10周年となる2018年のアルバム「エロ神伝説」には、先行リリースされたシングル「マジ遠い」が収録されています。これは、iTunes HipHopのチャート1位を獲得し、MVも130万再生を突破しました。さらに同アルバム「ダレブラ」や「メンタルヤンキー」も話題のシングルヒットとなっています。さらにt-Aceは、彼のこれまでの業績が認めれ、水戸市から水戸大使として任命されています。これはラッパーとしては全国初のことで、世間から大いに注目を集める話題となりました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口