20/6/24(水) 13:30 東京宝塚劇場の公演 宝塚月組『WELCOME TO TAKARAZUKA 雪と月と花と』『ピガール狂騒曲』のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

宝塚月組『WELCOME TO TAKARAZUKA 雪と月と花と』『ピガール狂騒曲』
20/06/24(水) 13:30 東京宝塚劇場

会場情報

宝塚月組『WELCOMETOTAKARAZUKA雪と月と花と』は、2020年4月24日から兵庫県と東京都で開催されます。宝塚大劇場と東京宝塚劇場の2カ所で開催され、宝塚大劇場での公演は、2020年の4月24日から同年の6月1日まで、東京宝塚劇場での公演は2020年の6月19日から同年の7月26日までです。『WELCOMETOTAKARAZUKA雪と月と花と』は作・演出を植田伸爾が担当しており、監修は歌舞伎役者の坂東玉三郎がおこないました。『ピガール狂騒曲』は、シェイクスピアの「十二夜」の世界をテーマにしたミュージカルです。この公演の作・演出は原田諒が担当しています。『ピガール狂騒曲』も、宝塚大劇場と東京宝塚劇場でおこなわれます。宝塚大劇場での初日公演は2020年の4月24日、東京宝塚劇場での初日公演は2020年の6月19日で、公演期間は『WELCOMETOTAKARAZUKA雪と月と花と』と同じです。2020年5月12日に宝塚大劇場で開催される『ピガール狂騒曲』は、第106期生のお披露目公演として注目されています。

宝塚月組『WELCOME TO TAKARAZUKA 雪と月と花と』『ピガール狂騒曲』の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/7/16()
  • 15:30
東京宝塚劇場

東京都

カード会社 座席未定
2枚連番(バラ売不可)9,890円/枚

宝塚月組『WELCOMETOTAKARAZUKA雪と月と花と』は、日本人の精神と関わりが深い「雪月花」をテーマにした日本物のレビューです。この作品では、四季を通じて移り変わる自然の風景が情緒豊かに描き出されています。洋楽と日本舞踊をミックスした宝塚の伝統的なレビューが堪能できるのはもちろん、歌舞伎界で活躍する坂東玉三郎の演出が楽しめる点も作品の魅力です。世界で愛されている曲の数々が登場するところも、特徴の1つです。『ピガール狂騒曲』は、1900年のパリが舞台です。題目のピガールはモンマルトルの歓楽街で、ベル・エポックの時代には芸術家たちが集うエリアでした。ピガールのミュージックホール「ムーランルージュ」で繰り広げられる恋が、ミュージカルのテーマです。「ムーランルージュ」での洒落た恋の駆け引きや登場人物たちの複雑な恋の心情を、宝塚月組が情緒豊かに演じます。ロマンティックな気分を盛り上げてくれる、華やかなレビューも楽しめます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート