ニッポン放送 高田文夫のラジオビバリー昼ズのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数158,679枚、本日の新着チケット数3,029

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ニッポン放送 高田文夫のラジオビバリー昼ズのチケット一覧

ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」は、1989年に放送を開始したラジオ番組で、毎週月曜~金曜11:30~13:00に放送されています。タレント・放送作家などの肩書きをもつ高田文夫をメインパーソナリティに、月曜は松本明子、火曜は東貴博と山根千佳、水曜は春風亭昇太と乾貴美子、木曜は清水ミチコとナイツ、金曜は松村邦洋と磯山さやかがレギュラー陣です。2018年、番組開始30年に際し、30年をどのように祝うかの企画をリスナーに募集したところ、“歌を作ってほしい”という要望が多く寄せられたため楽曲が制作されました。高田文夫が作詞を担当し、作曲は高田と大学の同級生である、「およげ!たいやきくん」で知られる佐瀬寿一を起用、ボーカルにはお笑い芸人・U字工事を迎えた「ビギン・ザ・ギンザ」は2018年6月にリリースされました。2019年3月16日(土)には、東京・よみうりホールにて「ニッポン放送 高田文夫のラジオビバリー昼ズ リスナー大感謝祭 ~そんなこんなで まる30年~」が開催されます。パーソナリティが全員集合し、爆笑トークに漫才、漫談、落語、歌謡ショーが披露されます。

ニッポン放送 高田文夫のラジオビバリー昼ズの日程

すべての日程

ニッポン放送 高田文夫のラジオビバリー昼ズ そんなこんなでまる30年
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

ニッポン放送 高田文夫のラジオビバリー昼ズのチケットを都道府県で探す

ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」は、1989年に放送を開始したラジオ番組です。メインパーソナリティを務めるのは、タレント・放送作家などの肩書きをもつ1948年東京・渋谷生まれの高田文夫です。高田は、2012年4月には生放送に出演した際に体調不良を訴えて緊急入院し、不整脈による心肺機能疾患と診断され、治療に専念。10月に半年ぶりに電話で出演すると、11月には週2回の出演ながら番組復帰を果たしました。電話出演の際は、スタジオにいた松村邦洋、磯山さやかのレギュラー陣と、ゲストのホンジャマカ石塚との軽妙なやり取りを聞かせ、クイズを出題するレギュラーコーナーでは「今だから明かせる高田文夫」をテーマに、療養中のエピソードを披露するなどし、ファンを安心させました。2018年には、番組開始30年に際し、30年をどのように祝うかリスナーに募集し、“歌を作ってほしい”という要望が多く寄せられたため、6月、お笑い芸人・U字工事が歌う「ビギン・ザ・ギンザ」がリリースされました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口