高橋ユキヒロのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

高橋ユキヒロ(高橋幸宏)のライブ・コンサートチケット一覧

高橋幸宏は、作詞・作曲・編曲のほか、ドラム演奏や音楽プロデューサーなど、幅広く多彩な活動を続けている日本のミュージシャンです。1972年につのだひろの後任として、加藤和彦や高中正義らで活動していたサディスティック・ミカ・バンドにドラムスとして加入、1973年にはアルバム「サディスティック・ミカ・バンド」をリリースしました。日本国内における評価は高くなかったものの、イギリスでは多くの支持を得て、日本国内での評価も徐々に高まりました。1974年に、イギリスの音楽プロデューサーとして著名な、クリス・トーマスのプロデュースによりリリースされたアルバム「黒船」は、国内においても高い評価を獲得し、以降何度も再発されています。1978年には、坂本龍一や細野晴臣と共にイエロー・マジック・オーケストラ、いわゆるYMOを結成、「テクノポリス」や「ライディーン」など、数多くのヒット曲を送り出しています。2007年には原田知世や高野寛らと共にバンドpupaを結成する傍ら、音楽プロデュースやソロ活動を行うなど、幅広い活動を続けています。

高橋ユキヒロ(高橋幸宏)の日程

すべての日程

新宿文化センター開館40周年記念 YUKIHIRO TAKAHASHI Special Live 2019
WORLD HAPPINESS 2019 with HACHINOHE
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全3件 1-3件目

高橋ユキヒロ(高橋幸宏)のチケットを都道府県で探す


高橋幸宏を知りつくす

高橋幸宏は、1970年代から活躍している日本のミュージシャンです。1972年に「サディスティック・ミカ・バンド」に加入し活躍した後、1978年に坂本龍一、細野晴臣とともに「イエローマジックオーケストラ(YMO)」を結成します。YMOは日本だけでなく世界的にも成功し、日本の音楽シーンに影響を残しました。またソロ活動も行っており、現在までに21枚のアルバムを出しています。ライブ活動も盛んで、ソロ・ライブや野外音楽フェスティバルである「WORLD HAPPINESS」の主催とYMOとしての出演もしています。本職はドラマーで、正確なリズムでたたくドラムは様々なミュージシャンたちから評価を得ています。自身の音楽活動以外でも、様々なアーティストへのプロデュース、作詞・作曲提供、演奏参加、さらには音楽監督を務めたこともあります。音楽活動以外では、ファンション・デザイナー、文筆家としても活動を行っていて、特にファッション・デザイナーとしては自らが立ち上げたファッション・ブランドのデザイナーも行っています。現在では、体調等の関係から、あまりドラムを披露する機会は少なくなりましたが、様々なアーティストたちとのバンドの結成や、野外フェスティバルへの参加等精力的に活動を行っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口