宝塚花組『蘭陵王 美しすぎる武将』のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数149,625枚、本日の新着チケット数2,244

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

宝塚花組『蘭陵王 美しすぎる武将』のチケット一覧

宝塚花組『蘭陵王 美しすぎる武将』は、2018年11月20日より梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演されるミュージカルです。12月4日からは引き続きKAAT神奈川芸術劇場でも上演されます。作・演出を務めるのは、宝塚歌劇団の座付き演出家としてこれまで数々の名舞台を生み出してきた木村信司です。彼の作風である宝塚らしいロマンあふれるドラマチックなストーリー展開は、これまで多くの宝塚ファンを魅了してきました。この作品で主役を演じる凪七瑠海は専科に所属する男役スターで、本格的に花組の舞台に出演するのは初めてとなります。彼女を支える花組選抜メンバーの熱演も見所の一つです。物語の中心となるのは6世紀の中国で活躍した武将として有名な蘭陵王で、雅楽や京劇の題材になるなどして後世にその存在が伝えられています。この作品では、美麗な容姿を持つ勇猛果敢な人物として描かれており、彼の命を狙う刺客の女性と恋に落ちるなどロマンスの要素も盛り込まれています。

宝塚花組『蘭陵王 美しすぎる武将』の日程

すべての日程

宝塚歌劇 花組 蘭陵王 美しすぎる武将
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全139件 1-100件目

宝塚花組『蘭陵王 美しすぎる武将』のチケットを都道府県で探す

主演の凪七瑠海は2003年に宝塚歌劇団に首席で入団した実力派であり、抜群のスタイルと甘いマスクを武器とする正統派の男役として組の垣根を越えて活躍しています。端正な顔立ちで中性的な雰囲気も持つことから、宝塚を代表する演目である『エリザベート』のタイトルロールに抜擢されるなど女役としての経験も豊富です。歌・ダンス・演技の三拍子が揃ったスターということで下級生の頃から注目の的だった彼女は、バウホールや新人公演で主演を務めるなどこれまで輝かしい実績を重ねてきました。入団直後は宙組に配属されましたが、2013年に月組に組み替えとなり2016年からは専科に移籍することとなります。宝塚花組『蘭陵王 美しすぎる武将』は、専科として初めての主演作品です。その美しさ故に兵士たちの士気が下がることを恐れて仮面を被って戦ったという伝説が残される蘭陵王は、彼女の持ち味にぴったりの役柄です。スケールの大きな歴史物の舞台を宝塚屈指の美貌のスターがどのように演じるのか、注目を集めています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口